電子タバコ「iQOS」対応のUSB充電クレードルが登場 そのほかダンボー型カーチャージャーやスマホ用暗視スコープなど

AKIBA PC Hotline! 01月07日(土)22時35分配信

 今週見つけたモバイル関連のアイテムを紹介しよう。

.ネクストゼロワン iQOS充電クレードル(NXSP15215)

 加熱式タバコ「iQOS」への対応をうたう充電クレードル。発売元はネクストゼロワンで、店頭価格は税込2,480円。

 これは、iQOSのケース兼チャージャーを立て掛けた状態で充電できるという製品。クレードルにはMicro USBコネクタやチャージャーを支えるためのスタンドが用意されている。なお、利用時はiQOS専用の充電ケーブル・アダプターをクレードルに接続する必要があるという。

 スマートフォン用の充電クレードルとしても利用可能。

 販売ショップはイケショップ 秋葉原駅前店

[撮影協力:イケショップ 秋葉原駅前店]

.cheero Danboard Car Charger(CHE-312)

 漫画「よつばと!」に登場するキャラクター「ダンボー」の顔をモチーフにしたカーチャージャー。店頭価格は税込1,620円。

 USBポートは2つ用意されており、2台同時充電に対応している。なお、向かって右側のUSBコネクタはQC 3.0をサポートし、対応するスマートフォンを高速で充電可能。ちなみに、通電中は目が光るようになっている。

 12V車と24V車の両方で使用可能。

 販売ショップはあきばお~八號店

[撮影協力:あきばお~八號店]

.フリーダム FBT-N52WH・FBT-N52BK

 容量5,200mAhのモバイルバッテリー。本体色は白(WH)と黒(BK)で、店頭価格は税込2,280円。

 最大5V/2.4A出力が可能な製品で、LEDライトも搭載している。本体サイズは45×95×22mm、重さは120g。

 販売ショップはテクノハウス東映

[撮影協力:テクノハウス東映]

.HIDISC TP-MB20000BK

 容量20,000mAhの大容量モバイルバッテリー。発売元はHIDISCで、輸入事業者は磁気研究所。店頭価格は税込5,000円。

 USB出力ポートを2基備えており、バッテリーにはPanasonic製セルが採用されているという。最大出力は5V/2.4Aで、QC 2.0による高速充電にも対応している。

 本体サイズは168×62×21mmで、重さは約420g。

 販売ショップはあきばお~八號店

[撮影協力:あきばお~八號店]

.Lightning+USBカードリーダー(SZ-LT-CR)

 microSDカードリーダーを内蔵したLightningケーブル。通常のLightningケーブルとして充電やデータ転送も可能。店頭価格は税込2,138円。

 販売ショップはあきばお~零あきばお~八號店

[撮影協力:あきばお~八號店あきばお~零]

.スマホ用望遠暗視スコープ ナイトハンター(SZ-SBA-SC)

 赤外線マグライトとスマホ用望遠レンズのセット。店頭価格は税込9,180円。

 赤外線ライトを照射することで暗所での写真・動画撮影が可能。赤外線で照らすため、撮影画像はモノクロになる。

 OTG機能、UVC対応のAndroidスマートフォン・タブレットで使用できる。

 販売ショップはあきばお~零

[撮影協力:あきばお~零]

.HUDヘッドアップディスプレイ(SZ-HUD-MB)

 スマートフォンをHUD(ヘッドアップディスプレイ)化できるカースタンド。店頭価格は税込1,944円。

 ダッシュボードに取り付けることで、視線を下げずにナビやスピードメーターを確認することができる。6インチクラスのスマートフォンまで取り付けが可能。

 なお、アプリは別途用意する必要がある。

 販売ショップはあきばお~零

[撮影協力:あきばお~零]

.iPhone 7 Plus バンカーリング付き耐衝撃バックケース

 収納式のバンカーリングを備えたiPhone7 Plus用のケース。本体色は3色用意されており、店頭価格はいずれも税込1,621円。

 ケースには耐衝撃性があり、「本体を守ってくれる」(ショップ)という。

 販売ショップはイケショップ 秋葉原駅前店

[撮影協力:イケショップ 秋葉原駅前店]

.上海問屋 変形式 モバイル用 三脚(914163)

 コンパクトに収納できるスマートフォン対応の三脚。発売元は上海問屋で、本体カラーはブルーとイエローの2色用意されている。店頭価格は税込499円。

 これは、様々な形に変形してスマートフォンやタブレットが支えられるという三脚型のスタンド。カメラねじも備えており、デジタルカメラの三脚として使用することもできる。

 販売ショップはドスパラパーツ館

[撮影協力:ドスパラパーツ館]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月07日(土)22時35分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】