Kaby Lake-Sにも対応、サイズの新型CPUクーラーが2製品 大型のMUGEN 5とプッシュピン式のIZUNA

AKIBA PC Hotline! 01月07日(土)12時05分配信

 サイズ製の新型サイドフローCPUクーラーが2製品登場、大型で冷却性能重視の「MUGEN 5(SCMG-5000)」とプッシュピン取り付け式の「IZUNA( SCIZN-1000I)」が発売された。

 店頭価格はMUGEN 5が税込6,998円、IZUNAが税込3,542円で、販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店ドスパラパーツ館パソコンショップ アーク

 両者とも6日(金)に発売されたKaby Lake-Sへの対応がうたわれているほか、メモリとの物理的干渉を軽減したオフセットデザインが採用されている。

6mm径のヒートパイプ×6本を備えた「MUGEN 5」

 MUGEN 5(SCMG-5000)は、同社の大型サイドフロー型CPUクーラー「MUGEN」シリーズの最新モデル。6mm径のヒートパイプ×6本や表面積重視の大型ヒートシンクを搭載しており、これらにより高い冷却性能を実現しているという。

 付属する12cmファンは新型の「KAZE FLEX」が採用。防振ラバーにより防振性能が高められているほか、最大回転数を1,200rpmに抑えることで静音仕様になっている。またPWMに対応し、ファン回転数は300(±300)rpm~1,200rpm(±10%)、動作音は4.0~24.9dBAとなっている。

 対応するCPUソケットはLGA2011-v3/115X/Socket AM3+/FM2+など。

 本体サイズは幅130×高さ154.5×奥行き110mm、重量は890g(いずれも付属ファン含む)。

プッシュピン取り付け式を採用した「IZUNA」

 IZUNA(SCIZN-1000I)は、Intelのリテールクーラーでも採用されているプッシュピン取り付け式のサイドフロー型CPUクーラー。6mm径のヒートパイプを3本搭載するほか、全高が145mmと低くなっているのがウリ。

 付属する12cmファンはPWM対応の「KAZE-ZYUNI」で、ファン回転数は300(±300)rpm~1,400rpm(±10%)。動作音は3~28dBA。

 対応するCPUソケットはLGA2011-v3/115X/775。

 本体サイズは幅130×高さ145×奥行き83mm、重量は590g(いずれも搭載ファン含む)。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館ドスパラパーツ館]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月07日(土)12時05分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】