LowProfile対応のGeForce GTX 1050 Tiが玄人志向から登場 下位のGeForce GTX 1050搭載品も

AKIBA PC Hotline! 2017年03月13日(月)12時05分配信

 LowProfileに対応したGeForce GTX 1050 Ti/GTX 1050に新モデルが登場、玄人志向ブランドの「GF-GTX1050Ti-4GB/OC/LP」と「GF-GTX1050-2GB/OC/LP」が発売された。

 店頭価格は前者は税込21,578円、後者が税込17,258円。販売ショップはパソコンショップ アークドスパラパーツ館ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館

小型ケースに収まるLowProfile仕様のGeForce GTX 1050 Ti/GTX 1050カード

外観は同じ

 これらは、背の低いPCケースでも使用できるようLowProfileに対応したGeForce GTX 1050 Ti/GTX 1050搭載ビデオカード。

 搭載するGPUとビデオメモリは異なるものの、外観やサイズは同じとなっており、映像端子はDisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1。カード長は182×121×39mmで、2スロットを占有する。補助電源コネクタは搭載していない。

 GF-GTX1050Ti-4GB/OC/LPの主な仕様は、GPUコアクロックがベース1,303MHz/ブースト時1,417MHz。搭載メモリはGDDR5 4GBで、クロックは7,008MHz。

 GF-GTX1050-2GB/OC/LPは、GPUコアクロックがベース1,366MHz/ブースト時1,468MHz。搭載メモリはGDDR5 2GBで、クロックは7,008MHz。

[撮影協力:ドスパラパーツ館]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年03月13日(月)12時05分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】