Ryzen対応の静音CPUクーラーがNoctuaから登場 従来品をAM4対応にするマウントキットも発売

AKIBA PC Hotline! 2017年03月15日(水)08時10分配信

 ハイエンドクーラーを中心に人気の高いNoctuaから、Ryzenに対応したSocket AM4用CPUクーラーが発売された。いずれもSocket AM4対応のマウントキットが付属したもので、全部で3モデルがラインナップされている。

 このほか、同社のCPUクーラーをSocket AM4対応にするマウントキット単体も販売されている。

 販売ショップはオリオスペック

.NH-D15 SE-AM4

 NH-D15 SE-AM4は、NoctuaのハイエンドCPUクーラー「NH-D15」にAM4用のマウントキットが付属した専用モデル。店頭価格は税込12,701円。

 デュアルフィンと2つの140mmファンを組み合わせたCPUクーラーで、本体サイズ(W×H×D)は150×165×135mm、ファンを取り付けたときの重量は1,320gという大型モデル。

 なお、今回発売された「SE-AM4」シリーズにはSocket AM4のマウントキットのみが付属しており、その他のCPUで使用する場合は対応するマウントキットを別途用意する必要がある点には注意が必要。

※(3/15 訂正)記事初出時、重量の単位に誤りがございました。訂正してお詫びいたします。

.NH-U12S SE-AM4

 NH-U12S SE-AM4は、NoctuaのサイドフローCPUクーラー「NH-U12S」にAM4用マウントキットが付属した専用モデル。店頭価格は税込8,608円。

 背の高いメモリ使用時でも干渉しにくいスリムなデザインを採用している。本体サイズは125×158×45mmで、重量は約580g。

.NH-L9x65 SE-AM4

 NH-L9x65 SE-AM4は、NoctuaのMini-ITXマザーボード向けCPUクーラー「NH-L9x65」にAM4用マウントキットが付属した専用モデル。店頭価格は税込6,512円。

 薄型の9mmファンと合わせて高さが65mmというコンパクトな製品。製品ページにはオーバークロック向きではないため、TDPが95Wを越える環境では注意が必要と記載されている。

 本体サイズは95×65×95mmで、重量は約413g(どちらもファン含む)。

.NM-AM4 mounting-kit・NM-AM4-UxS mounting-kit

 NM-AM4 mounting-kitとNM-AM4-UxS mounting-kitは、NoctuaのCPUクーラーで使用できるSocket AM4用マウントキット。それぞれ対応するCPUクーラーが異なる。店頭価格はどちらも税込540円。

 対応製品の詳細はメーカー製品情報を参照のこと。

[撮影協力:オリオスペック]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年03月15日(水)08時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】