キー刻印が手前にあるイルミネーションキーボードが販売中、A-JAZZ製

AKIBA PC Hotline! 2017年03月16日(木)08時30分配信

 RGBイルミネーション機能を搭載したゲーミングUSBキーボードに新モデルが登場、中国のPC周辺機器メーカー A-JAZZ製の「AK60RGB」が発売された。

 店頭価格は税込10,779円。販売ショップはドスパラパーツ館

RGB LED内蔵のキースイッチを採用したゲーム向けキーボード

 AK60RGBは、110キー英語配列のメカニカルフルキーボード。キー刻印がキーキャップ下側にあるため、一見すると無刻印のようにも見える。採用キースイッチはメーカーは不明だが、カチカチ感のある青軸となっており、キーの押下圧は60g±20g。製品ページによると、5,000万回の打鍵に耐える耐久性を持つとされている。

 キースイッチにRGB LEDを搭載しており、発色や発光パターンを設定可能なイルミネーション機能に対応している。輝度調整もできるが、CorsairやRazerなどの他社製キーボードと比べると最高輝度でも光り具合は控えめ。メディアプレイヤーの操作に対応するマルチメディアキーを搭載しており、キーボード右上についているホイールで音量調整もできる。

 本体サイズは約458×154×40mm、重量は約1,300g。キーキャップ引き抜き用の治具が付属する。

[撮影協力:ドスパラパーツ館]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年03月16日(木)08時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】