デュアルファン搭載の「GeForce GTX 1080 Ti AMP Edition」が発売、ZOTAC製

AKIBA PC Hotline! 2017年04月20日(木)11時01分配信

 ZOTACからオリジナルクーラーを搭載したGeForce GTX 1080 Tiビデオカードが登場、「ZOTAC GeForce GTX 1080 Ti AMP Edition(ZT-P10810D-10P)」が発売された。同社のオリジナルファン搭載GeForce GTX 1080 Tiビデオカードとしては2製品目となる。店頭価格は税込107,800円前後。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店パソコンショップ アークドスパラパーツ館

オリジナルクーラーを搭載したオーバークロック仕様のGeForce GTX 1080 Tiビデオカード

 これは、通常モデルよりもGPUをオーバークロックしたGeForce GTX 1080 Tiビデオカード。GPUの動作クロックはベース1,569MHz、ブースト時1,683MHzとなっている。

 先週発売された最上位モデル「GeForce GTX 1080 Ti AMP Extreme(ZT-P10810C-10P)」よりも動作クロックは低いものの、16+2フェーズの電源回路や、GPUの電源供給を最適化する制御チップ「Power Boost」などは引き継いでおり、高負荷時でも安定した動作を維持するという。

 冷却システムは銅製ヒートパイプと大型アルミフィンに2基の100mmファンを組み合わせたオリジナルクーラー「IceStorm」で、アイドル時と低負荷時にファンを停止させて騒音を抑える「FREEZE」テクノロジーに対応している。また、バックプレートにより振動を抑え耐久性を向上させる「ExoArmor」や、LEDライティング機能「SPECTRA」も搭載している。

 そのほかの仕様は、搭載メモリがGDDR5X 11GBで動作クロックは11,010MHz。映像出力端子はDisplayport 1.4×3、HDMI 2.0b×1、DL-DVI-D×1。補助電源コネクタは8ピン×2で、2スロットを占有する。

[撮影協力:ツクモパソコン本店]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年04月20日(木)11時01分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】