開発秘話も収録、同人誌「ウィザードリィの深淵」がBEEPで販売中 ロバート・ウッドヘッド氏や末弥純氏など関係者11名が参加する豪華インタビュー本 (○○なもの)

AKIBA PC Hotline! 2017年05月19日(金)08時10分配信

 往年の名作RPG「ウィザードリィ」の関係者が11名も参加するインタビュー本が登場、ゆずもデザイン制作の同人誌「ウィザードリィの深淵 FC版WIZの30年」がBEEP 秋葉原店で販売中。店頭価格は1,620円。

 これは、ウィザードリィシリーズに携わった関係者へのインタビューが多数収録された同人誌。インタビューに答える関係者は非常に豪華な顔ぶれとなっており、ウィザードリィの生みの親の一人であるロバート・ウッドヘッド氏、ファミコン版ウィザードリィのモンスターデザインを担当した末弥純氏、ウィザードリィの伝道師を称する須田PIN氏、弊誌でレトロゲーム忍法帖を連載しているウィザードリィ愛好家の忍者増田氏などが参加、開発秘話や裏話などが満載の内容になっています。

 ちなみに、ページ数は144ページ(表紙・裏表紙込み)で同人誌としては分厚く、読み応え十分な内容となっています。

 ウィザードリィファンの方はもちろん、レトロゲームファンの方もぜひ購入を検討してみてください。

※5/20 22:35に以下を追記

 20日(土)の取材時点で売り切れたことを確認。同店によると、「時期は現段階で未定だが、次回入荷の予定はある」とのこと。

ウィザードリィ関係者が11人も参加するインタビュー本。
ロバート・ウッドヘッド氏や末弥純氏といった非常に豪華な顔ぶれ。
目次。
分厚い同人誌。
裏表紙。
販売の様子。
AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月19日(金)08時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】