スマホサイズの自撮りドローン「AirSelfie」が店頭販売スタート

AKIBA PC Hotline! 2017年08月11日(金)10時00分配信

 手のひらサイズの“自撮り”向けドローン「AirSelfie」が店頭に登場、ツクモパソコン本店で販売が行なわれている。

 販売されているのはIOTFOU.comブランド(CYBERBRAIN JAPAN)による日本国内向けの製品で、店頭価格は税込46,743円。

スマホで操作するカメラ搭載の小型ドローン

 AirSelfieは、本体のサイズが94.5×67.4×10.6mm、重量が61g(バッテリーを含む)の小型かつ軽量のドローン。

 スマートフォンのような形状のアルミ筐体で、四隅にはプロペラが内蔵。20mまでの高さで飛行し、側面に装備されている5メガピクセルカメラで動画・静止画を撮影できる。

 スマートフォンと同じように携帯しやすく、またタイマー撮影機能(3秒、5秒、10秒)も備えており、いわゆるセルフィー(自撮り)に最適という。公式Webサイトでは「鳥の視点でセルフィーできる」などとアピールされている。

スマホアプリでコントロール(メーカーサイトより)
製品パッケージ
技適取得済み

 スマートフォンなどの端末とは無線LAN(2.4GHz帯)で接続し、操作はAndroid/iOS対応アプリで行なう。記録メディアはmicroSDカード(容量4GBのカードが付属)。

 バッテリー容量は240mAh(7.4V)で、約3分間の飛行が可能。充電はMicro USB端子で行なう。また、バッテリー内蔵ケース「Power Bank」が付属し、本体をケースに収納して20回まで充電できる。

[撮影協力:ツクモパソコン本店]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】