PC起動時にファンが逆回転するENERMAX製電源「MaxTytan」が登場 80PLUS Titanium認証品で計4モデル、そのほかSilverStoneの80PLUS GOLD電源も発売

AKIBA PC Hotline! 2017年09月16日(土)22時30分配信

.ENERMAX MaxTytan 1250W(EDT1250EWT)・1050W(EDT1050EWT)・800W(EMT800EWT)・750W(EMT750EWT)

1,250Wと1,050Wは使用電力を表示するメーターを装備
800Wと750Wには「D.F.switch」が搭載

 80PLUS Titanium認証を取得したENERMAX製のATX電源。電源出力が1,250W、1,050W、800W、750Wの4モデルがラインナップされており、店頭価格(以下税込表記)は順に55,939円、46,329円、31,099円、30,019円。

 「MaxTytan」シリーズに属する製品で、共通の特徴として冷却ファンにはPC起動時に10秒間逆回転してホコリを落とし、ファンにホコリがたまる事を防ぐ「Dust Free Rotation Tech.」を採用。システム負荷や電源周辺温度が低い場合はファンを停止させるセミファンレス動作「Smart semi-fanless control」にも対応している。内部電源ケーブルは同社が「SLEEMAX」と呼ぶスリーブ加工が施されており、すべて取り外し可能なフルモジュラー方式を採用している。

 また、個別の機能として、1,250Wモデルと1,050Wモデルは使用電力を表示する「Wattage Meter」を、800Wモデルと750Wモデルは任意のタイミングで冷却ファンのセルフクリーニングを行える「D.F.switch」を備えている。

 本体サイズは幅150mm、高さが86mmで、奥行きは1,250Wモデルと1,050Wモデルが200mm、800Wモデルと750Wモデルが180mmとなっている。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店]

.SilverStone Essential Gold 750W(SST-ET750-G)・650W(SST-ET650-G)・550W(SST-ET550-G)

 80PLUS GOLD認証を取得したSilverStone製のATX電源。電源出力が750W、650W、550Wの3モデルが用意されており、店頭価格(以下税込表記)は順に13,980~15,100円前後、11,980~12,940円前後、9,980~10,780円前後。

 120mmの静音ファンを採用したATX電源で、+12Vはシングルレーンとなっている。内部ケーブルは直付け式だが、取り回しのし易いフラットケーブルを採用している。

 本体サイズは3モデル共通で、150×86×140mm。

 販売ショップはツクモeX.パソコン館ツクモパソコン本店パソコンショップ アークドスパラパーツ館

[撮影協力:ツクモパソコン本店]

AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月16日(土)22時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。