Arduinoゲーム機の電子工作キット「MAKERbuino」が販売中

AKIBA PC Hotline! 2017年11月13日(月)00時00分配信

 半田ごてで組み立てるCircuitMessのArduinoゲーム機「MAKERbuino」が秋月電子通商で販売中だ。Gamebuinoとの完全な互換性があるという。価格は税込5,600円。

Arduinoベースの携帯レトロゲーム機を自作できるキット

 MAKERbuinoは、Arduinoベースの携帯レトロゲーム機を自作できるキット。マイクロコントローラのATmega328P-PU(28ピン)や、モノクロ液晶ディスプレイ(Nokia 5110、84×48ドット)、ボタン・スイッチ、基板、透明ケースなどがセットになっており、半田ごてなどの道具を用意してユーザーが組み立てる。

 同社によれば、簡単に組み立てることができるといい、「基本的なはんだ付けのスキルだけが必要」「全てのパーツは簡単にはんだ付けできる」などとアピールしている。Webサイトでは組み立てガイド(英語)も公開されており、詳細なパーツリストなどを見ることができる。

 また、2月に登場したArduinoゲーム機「Gamebuino」との完全互換を謳う点も特徴で、Gamebuino用のゲームをそのままプレイすることができるという。同社曰く、Gamebuinoにインスパイアされ、Gamebuinoとのコラボレーションにより製作したといい、Gamebuino公式ショップでMAKERbuinoを販売するといった協力関係も築いているという。

 同店によれば、完成時の本体のサイズは130×60×25mmで、Gamebuinoより一回り大きい。電源はリチウムポリマーバッテリー(650mAh、3.7V)。充電はMicro USB端子で行なう。パーツ以外の付属品はmicroSDカード(128MB)など。

【MAKERbuino Kickstarter video】
AKIBA PC Hotline!
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)00時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。