汎用ファンをUSB接続で使える変換ケーブルがサイズから

アスキー 2016年10月13日(木)23時09分配信

 サイズから、汎用のケースファンをUSB接続で使える変換ケーブル「ファン用USB電源変換ケーブル」(型番:AS-71G2)が発売された。ファンコントロール機能を搭載する。

ファンコン制御可能な「ファン用USB電源変換ケーブル」がサイズから
ファンコン制御可能な「ファン用USB電源変換ケーブル」がサイズから
汎用のケースファンをUSB接続で使える変換ケーブル「ファン用USB電源変換ケーブル」

 この製品は、低発熱仕様の「電圧ブースターICチップ」を内蔵し、USB接続ながら12V仕様のFANを定格回転数で動作可能な変換ケーブル。ファンコネクターは3ピンおよび4ピンに対応し、汎用のケースファンをUSB接続で使える。

ファンコン制御可能な「ファン用USB電源変換ケーブル」がサイズから
ファンコン制御可能な「ファン用USB電源変換ケーブル」がサイズから
長さ2mのケーブル中央にファンコントロール用のつまみを装備している

 ツマミを回すことで、3.7V~12V(±10%)の間で調整が可能。回し切れば、ファンを停止させることも可能。ケーブル長は約2mと長めに用意されているので、いろいろな機器の冷却に使えそうだ。

 価格は1280円(税抜)。テクノハウス東映<9605>やドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月13日(木)23時09分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】