約1.5万円のノートPC用ハイエンドクーラーが登場

アスキー 10月15日(土)23時15分配信

 最近はパワフルなGPUを搭載するハイエンドゲーミングノートPCも珍しくない。当然排熱もかなりのものだが、そんな中、Cooler Masterから19インチまでのノートPCに対応するノートクーラー「SF-19 V2 USB3.0」(型番:R9-NBC-SF93K-GP)が発売された。

価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
19インチまでのノートPCに対応するノートクーラー「SF-19 V2 USB3.0」がCooler Masterから登場。価格は約1.5万とハイエンドなクーラーだ

 「SF-19 V2 USB3.0」は、ゲーミング/ワークステーション用途のハイエンドノートPCを強力に冷却するノート用クーラー。最大19インチまでのノートPCに対応する広い冷却面はメッシュ仕様で、ノートPCに強力な風を吹き付けることが可能。ノートPCの熱源に合わせてファンの位置調節ができる2基の135mmファンは、強力なエアフローを生み出す鎌状ブレード仕様となっている。

価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
ハイエンドゲーミングノートPCにとっては長年課題となっている排熱の補助にはまたとないアイテム。安定したゲームプレイを実現してくれるだろう
価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
ファンコンや4ポートUSB3.0ハブ<3030>機能は両サイドに実装。滑り止めゴムも備えるため、ノートPCをしっかりとホールドする

 そのほか主な機能として、ファンスピードコントローラー(600~1300rpm±15%)、4ポートUSB 3.0ハブ<3030>機能、側面ケーブル収納機能、7色のカラー変更ができるマルチカラーLED機能、滑り止めゴムを備える。電源はUSBバスパワーまたは付属のACアダプターを使用。サイズは、489.6(W)×351.5(D)×74.1(H)mm、重量は1.97kg。

 価格は1万5638円。パソコンショップアークで販売中だ。

価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
価格約1.5万のノート用ハイエンドクーラー「SF-19 V2 USB3.0」が登場
ループダイナミックベアリング採用の135mmファンを2基搭載する
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月15日(土)23時15分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】