SoftBank、月額1500円から使える4Gケータイ向けの新料金プランを発表

アスキー 2016年10月20日(木)22時03分配信

 今日20日、ソフトバンク<9984>は4Gフィーチャーフォン向けの新料金プランをドコモ、auに続き発表した。新規加入や機種変更は10月28日から受付する。

20160728sb

 新設されたのは月額1200円で5分の通話が回数制限なく利用できる「通話定額ライト基本料(ケータイ)」。2年契約が前提で、5分を超える通話は20秒/30円。

 さらに月額0~4500円の2段階データ定額「データ定額 S(4Gケータイ)」、「パケットし放題 S for 4Gケータイ」の上限を4200円に値下げする。通信容量は2.5GBまでで、1ヵ月のうちに超えた場合は通信速度が128Kbpsに制限される。

 プロバイダー料金が300円/月かかるので、データ通信を抑えれば、最低1500円/月での運用が可能となる。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月20日(木)22時03分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】