ソニーの「新しい」ステキなもの、アスキーで買えますよ

アスキー 10月21日(金)18時00分配信
sap

 ソニー<6758>の新しいもの、欲しくないですか? 新しくて、たのしくて、かっこよいものたちです。

 ソニー<6758>の新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program(SAP)」から生まれたアイテムが、アスキーストアで買えるようになりました。うれしいです。

 まずは腕時計本体に電子ペーパーを採用している「FES Watch(フェス ウォッチ) FES-WM1 ブラック」。時計全体を1枚の電子ペーパーで作ることにより、フラットで薄く、スタイリッシュなボディーを実現しています。ボタンを操作することで、文字盤とベルトの柄を変えられます。柄のデザインのバリエーションはなんと24通りから選べます。

sap
FES Watch(フェス ウォッチ) FES-WM1 ブラック

 また、10月14日に発表されたばかりの新色「FES Watch(フェス ウォッチ) FES-WM1S ホワイト」も取り扱います! 腕につけた時に映える白を目指し、表面の素材から新たに開発しました。奥行きを感じられるほど透明度の高いシリコン素材を採用しています。

sap
FES Watch(フェス ウォッチ) FES-WM1S ホワイト

 続いて、電子ペーパー技術を利用し、自由にカスタマイズできる学習リモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER(ハウス リモートコントローラー)」。家中のあらゆる家電を操作でき、リモコンの中からほしいボタンだけをまとめられます。

 複数のリモコンのボタンを集めたカスタマイズリモコンも作れますし、パソコンアプリケーションの「HUIS UI CREATOR」をつかえば、ボタンの配置や大きさはもちろん、ボタンのデザインや背景なども自由自在に変更できます。また、ファームウェアのアップデートで、これからも新しい機能が追加されていくという、「進化」するリモコンです。

sap
「HUIS REMOTE CONTROLLER(ハウス リモートコントローラー)」

 そして、さまざまな機能を持ったブロック形状のタグをアプリでつなげることにより、なんでもIoT化してしまうタグ「MESH」も販売します。小さなブロック形状の電子タグで、それぞれ動きセンサー/ライト/ボタン/明るさセンサーなどのさまざまな機能を持ち、無線でMESHアプリとつなげることができます。

 たとえばいろいろな色に光る「LEDタグ」でメールの受信を知らせたり、「ボタンタグ」でスマートフォンのカメラで写真を撮れるようにしたり……。LEDタグと「人感タグ」を利用して、ティッシュ箱におおよそ何枚ティッシュが入っているかをLEDでわかるようにする、ということも可能。

sap
MESH 「ボタン」「LED」「動き」「GPIO」4タグセット

 アスキーストアでは、「ボタン」「LED」「動き」「GPIO」のお得な4タグセットのほか、「温度・湿度タグ (Temperature & Humidity) MESH-100TH」、「人感タグ(Motion) MESH-100MD」、「明るさタグ (Brightness) MESH-100PA」を販売します。

a
「温度・湿度タグ」
a
「人感タグ」
a
「明るさタグ」

 また、これらSAPのアイテムの使いこなし術も、ASCII.jpでどしどし公開していく予定です。アスキーストアで、ソニー<6758>が提案する「新しい」をゲットしてみませんか。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月21日(金)18時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】