3大クラウドストレージ比較&仕事に便利なiPhoneアプリ7選

アスキー 2016年10月23日(日)12時00分配信

 iPhone 7シリーズ定番アプリ特集第2回では「Google ドライブ」「OneDrive」「Dropbox」の3大クラウドストレージのアプリと、ビジネスでも便利な7つのアプリを紹介する。

クラウドはそれぞれに特色がある
用途によって使い分けるのがスマート

 「Google ドライブ」「OneDrive」「Dropbox」の前に、アップルにも「iCloud Drive」という標準のクラウドストレージがある。このサービスについても少し触れておこう。

 「iCloud Drive」はApple IDで利用できる標準サービスで、無料で5GBぶんを利用できる。多くのユーザーははこの容量をiPhoneの自動バックアップ機能「iCloud」として利用していることが多い。ただし、この容量スペースにはiPhoneはもちろんMacのFinderやWindowsのiCloudアプリ、ウェブアプリからさまざまなファイルを保存できる。その一方で、標準オフィスアプリはApple製の「iWork」となり、スマートフォンではiPhone以外で利用できないといった欠点もある。

201610iPhone
iCloud Driveアプリ。iPhoneの「設定→iCloud」から管理できる
201610iPhone
AppleのiWorkアプリ「Numbers」や「Keynote」などを利用できる

無料のGoogleアカウントですぐ使える、ファイル共有&オフィス
「Googleドライブ」

 多くのユーザーが利用しているGoogleアカウントですぐに利用できるサービス。Gメール利用者が多いこともあり、ファイル共有や文書の共同編集となると、真っ先に候補に挙がるサービスだ。「Googleドキュメント」の共同編集も使いやすい。プライベートからビジネスまで活躍するサービスだ。

 iPhoneの場合、「Googleドライブ」アプリに加えて「Googleドキュメント」の専用アプリも用意。ファイル共有も文書の共同編集も快適に利用できる。ただし、マイクロソフトのオフィス文書を編集したい場合、ファイルを開く手順がめんどうなので向いていない。オフィス文書の利用が多い場合は、次に紹介する「Microsoft OneDrive」を使ったほうがいいだろう。

201610iPhone
アプリ自体の機能はファイルの管理やアップロード共有に絞られている
201610iPhone
Googleドキュメントを快適に使える。共同編集もしやすい

オフィスが便利&1TBプランを安く使える
「Microsoft OneDrive」

 マイクロソフトのオフィス文書を快適に扱えるクラウドストレージサービス。無料プランでもアプリやウェブアプリの「Word」「Excel」「PowerPoint」「OneNote」を利用できる(非商用利用に限る)。iPhoneでは「OneDrive」からオフィス文書を「Office Mobile」の各アプリからスムーズに起動できるのが便利だ。

 1TBの有料サービスがおトクで、「Office 365 Solo」を契約すると「OneDrive」の1TB利用に加えてWindowsまたはMacのオフィスライセンスを2台ぶん利用できる。さらに2014年末以降に発売された「Office Premium」搭載PCを購入した場合は、1TBの容量を6264円/年という他社サービスより安い金額で継続利用できる。ふだんオフィス文書に触れる機会が多いユーザーは検討したいサービスだ。

201610iPhone
OneDriveアプリは個人向けと法人向けのOneDrive for Business両方のアカウントを管理できる
201610iPhone
ExcelやWordの書類を対応するOffice Mobileアプリでスムーズに開き、素早く編集できる

細かいファイル共有サービスや連携アプリが便利
「Dropbox」

 老舗のクラウドストレージサービス。ユーザー間のファイル共有はもちろん、他者へのファイル共有も可能。また、有料サービスなら他者へのファイル共有リンクにパスワードや有効期限を設定したりと、ファイル送信サービスのような活用も可能だ。連携アプリの多さも魅力のひとつ。

201610iPhone
アップロードと共有設定に加えて、紙の書類を写真で撮ってPDF化する機能も搭載
201610iPhone
Dropbox自体はオフィスアプリを持っていないが、左下のアイコンからマイクロソフトのオフィスアプリを開ける

無料だが本格的なカーナビとして使える
「Yahoo!カーナビ」

 3Dマップや渋滞情報にも対応した本格的なカーナビアプリ。日本道路交通情報センターとプローブ両方の渋滞情報に対応。目的地の検索時には渋滞予測も利用できる。駐車場やガソリンスタンドの営業情報も確認できるなど、ネット接続アプリならではの便利なサービスも搭載している。

201610iPhone
ルート検索時には過去の情報から渋滞を予測した時間を示してくれる。有料道路料金の計算にも対応
201610iPhone
周辺のガソリンスタンドや駐車場の空き情報を確認できる
201610iPhone
3Dマップのナビを利用できる。高速道路では専用の案内に切り替わるほか、出入り口や分岐の案内図も表示される

対応地域が多いタクシー配車アプリ
「全国タクシー」

 スマホからのタクシーの配車サービスが増えるなか、都内だけでなく多くの地方都市にも対応したサービス。都内で目的の車種のタクシーを呼びたいときはもちろん、地方のタクシーが捕まりにくい場所へ向かうときにも便利なサービスだ。

201610iPhone
都内など提携タクシーの多い地域なら、すぐに配車までの時間や周辺のタクシーを確認できる。有料道路料金の計算にも対応
201610iPhone
タクシー会社を選んですぐの配車や予約が可能。会社によっては車種の指定にも対応している
201610iPhone
タクシー料金の検索にも対応。終電後にタクシーを使いたい場合も安心
201610iPhone
近年増えつつある、空港から決まったエリアへの定額送迎サービスにも対応

名刺をスマホで管理、オンラインで最新の状況をチェック
「Eight」

 スマホのカメラで受け取った名刺を撮影するだけで、手打ちでのデータ入力不要でデジタルデータ化して管理できる。Eightの利用者間なら最新の名刺情報をオンラインですぐに交換できる。Facebookとの連携にも対応。名刺交換が多い職種で、人脈の管理の手間をスマートにしたいユーザーにオススメだ。

201610iPhone
アプリのトップページでは、利用者の情報や関連するニュースを確認できるアプリのトップページでは、利用者の情報や関連するニュースを確認できる
201610iPhone
名刺一覧を表示。登録ユーザー間なら最新の情報やFacebookとの連携を確認できる
201610iPhone
交換した名刺をカメラで認識、スマホで管理できる
201610iPhone
Eightユーザーどうしが対面する場合は、アプリを起動してワイヤレスやQRコードで名刺交換できる

銀行やカードの取引情報をまとめて家計簿を作成
「家計簿マネーフォワード」

 銀行口座やカード会社などのオンラインサービス情報を登録して、自動的に家計簿を作成するサービス。領収書読み込みによる現金決済の入力や、ポイント管理にも対応している。ふだんカード決済や電子マネー決済を中心に利用しているユーザーなら、毎月の家計状況の把握はもちろんのこと、お金の使いすぎ防止にも便利なサービスだ。

201610iPhone
銀行やクレジットカードのオンライン情報から家計簿を作成
201610iPhone
複数の金融機関やカード会社、ポイントサービスに対応
201610iPhone
現金決済の入力は手動とレシート撮影に対応
201610iPhone
過去の支出を振り返ることもできる

口コミ重視のグルメ検索サービス
「Retty」

 数ある飲食店の検索サービスの中でも、口コミ情報をもとにした紹介を重視しており定評が高いサービス。Facebookとの連携が基本なので、職場の人や同じ趣味の友人のオススメを入手しやすい。職場や学校の周りや、知っていると便利なお店の情報を収集したいユーザーにオススメだ。

201610iPhone
Facebookの友人のオススメ店などが表示される
201610iPhone
検索時にはRettyがまとめた、目的別の店舗リストも表示
201610iPhone
飲食店ごとの点数評価はなく、誰が評価したかが重視される
201610iPhone
もちろん、行きたい・行ったお店のリスト機能もある

スマホでAM・FMラジオを気軽に聴ける
「radiko.jp」

 スマホのネット接続を利用して、民放のAMラジオとFMラジオ、短波ラジオを聴けるサービス。外出時でも携帯電話のネット接続を利用するので、ラジオの電波が届きにくい地下やビル影でも安定した音質で聴取できる。番組を楽しむだけでなく、災害時の情報収集にも便利だ。

 10月11日からは、過去1週間の番組を好きな時に再生できる“タイムフリー”機能の提供を開始。番組を楽しめるのは再生ボタンを押してから3時間以内という制限はあるが、ネット動画やネットラジオのように聞き逃した番組を後から気軽に楽しめるようになった。

 プレミアム会員(月額378円)に加入すれば、ほかの地域で配信されているラジオ局の番組も聴取できる。ローカル番組や各地のスポーツ中継を聴きたいユーザーにとってはうれしいサービスだ。

 なお、radiko.jpはNHKラジオに対応していないが、こちらはNHKの独自アプリ「NHKネットラジオ らじるらじる」から同じようにネット回線で安定して聴くことができる。

201610iPhone
ラジオの音声をネットで配信。移動中や地下でも安定した品質で聴取できる
201610iPhone
無料で過去1週間の番組を楽しめる“タイムフリー”機能を開始。番組を聞き逃しても安心
201610iPhone
プレミアム会員なら他地域の番組を聴取できる。関東で関西などのラジオも聴くことも可能だ
201610iPhone
お気に入りの番組を登録しておくと、開始時間にプッシュ通知できる

複数の言語と入力方法に対応した翻訳アプリ
「Google翻訳」

 海外へ行った際や来日した外国人とのコミュニケーションに便利な翻訳アプリ。わかりやすい文章を入力するように心がけることで、そこそこ高い精度で翻訳できる。手書き入力や写真入力に対応しており、日本語や英語以外の言語の翻訳にも活用しやすい。

201610iPhone
英語をはじめ複数の言語の翻訳に対応する
201610iPhone
カメラで撮った画像の文字を翻訳できる
201610iPhone
手書き入力に対応。中国、台湾など漢字圏での翻訳に便利
201610iPhone
オフライン環境での翻訳にも対応
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月23日(日)12時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】