知らざれる海外成長ベンチャー事情 海外で日本企業が活躍するためには?

アスキー 2016年10月28日(金)09時00分配信

 アスキーは11月15日(火)、東京飯田橋にて「経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会」を開催します。革新的な技術やアイディアで海外事業展開を図ろうとするベンチャー企業の最新デモ展示・ビジネスマッチングと合わせて、多数の識者による海外事情にまつわる特別セッションを行います。

 14時からのカンファレンスでは、“知られざる海外成長スタートアップ最新トピック”を、スタートアップ業界で海外事情にも精通している、投資、起業家育成などのエキスパート3名に訊くセッションを実施します。

■■イベントの参加登録はコチラから!イベントレジストPeatix■■

経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会

セッション内容
 シリコンバレーの最新情報やアフリカなどの新興国ベンチャー事情、香港や韓国などの東アジア、直近で日本からベンチャーも進出している東南アジアと、現地での生の情報から、面白いサービスや最新ビジネスモデルの流行、そして、それらの国や地域で日本のベンチャー企業が活躍できる余地はどこにあるのか、をお届けします。

登壇者

経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会

株式会社54
山口豪志氏
 1984年1月5日生。2006年から日本最大料理レシピサイト“クックパッド<2193>”を運営するクックパッド<2193>株式会社にて、広告事業・マーケティング事業の創成期より参加、2009年の同社IPOにトップセールスにて貢献。大手食品・飲料メーカー、流通・商社、広告代理店を担当し、バリューチェーン全体を幅広くカバーした事業創造を行なう。2012年より3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画し、ビジネス開発部部長として大手企業との事業提携・協業、広告企画の販売開始などを実行。その後、社長室広報チームリーダーにて、クラウドソーシング業界の普及啓もうに47都道府県フリーランス交流会の実施、中小企業庁主催の各県のセミナー登壇など、実績多数。2015年1月デフタパートナーズのアクセラレーターとして、インキュベーション施設である横浜グローバルステーションの管理運営とベンチャー企業向けに育成プログラムを提供するなど、活動領域を拡げる。2015年5月に株式会社54を創業。常時約30社のスタートアップ企業のアドバイザーとして事業戦略策定、BtoBアライアンス支援、広報部門立ち上げ等のコンサルティングを行なう。岡山県、横浜市、公益財団法人沖縄県産業振興公社、独立行政法人中小企業基盤整備機構の主催イベント・セミナーでの登壇実績多数。

経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会

Fenox Venture Capital
田所雅之氏
 これまで日本とシリコンバレーで合わせて、4社の起業実績があるシリアルアントレプレナー。現在は、自らのスタートアップを経営しながら、シリコンバレーのトップVCであるFenox Venture Capitalのベンチャーパートナーとして、日本および東南アジア地域の投資を担当。Pioneers.ioというヨーロッパ最大のスタートアップフェスティバルのアジア地区マネージメントメンバーも兼任。起業家教育にも熱心で、“成功するスタートアップの作り方”、“起業家のためのベンチャーファイナンス講座”、“スタートアップ ゼロからイチのアイディアの作り方”という起業家向けのレクチャーを日本語と英語の両方で開催している。また、同時通訳としても、10年近い経験も持つ。

経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会

アドライト
木村忠昭氏
 大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務・法定監査業務などに従事。2008年、株式会社アドライトを創業。経営企画・経営管理・ファイナンスなどの分野における実践的プロフェッショナルサービスを展開している。合わせて、バイオ、IT、小売、環境技術などの業界における役員就任によるハンズオンでのベンチャー支援や、アジアやアメリカなどの海外スタートアップ企業に対する支援も幅広く行なっている。 東京大学経済学部経済学科卒、東京大学大学院経済学研究科修士課程卒。公認会計士。

Soichiro Tsuboi

モデレーター
坪井聡一郎氏(ニコン<7731>
 一橋大学大学院商学研究科修了。2004年 ㈱Nikon入社。ブランディング、コミュニケーション、消費者調査、デジタルカメラのプロダクト・マネジャー等を歴任。2012年より新事業開発本部。2014年、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構より「センシングによる農作物高付加価値化」の研究委託を受け、コンソーシアムの代表研究員を務めた。経産省主催の「始動Next Innovator2015」のシリコンバレー派遣メンバーであり、最終報告会の発表者5名にも選抜された。

『経済産業省×ASCII STARTUP 日本発グローバル・ベンチャー公開選考会』

開催概要
■日時:2016年11月15日(火)
一般公開展示・セッション開始:13時 終了:18時予定
■場所:株式会社KADOKAWA KADOKAWA富士見ビル
東京都千代田区富士見2-13-12
■イベント内容:出展ブース(約30社の応募企業による展示、実機デモなど)、カンファレンスセッションを実施予定
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(2000円)、全カンファレンスフリーパス(先行販売4000円)
■主催:経済産業省×ASCII STARTUP
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■
イベントレジストPeatix(それぞれの予約ページに遷移します。)

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月28日(金)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】