メタルシールド加工済みの光るGIGABYTE製SLIブリッジ

アスキー 2016年10月28日(金)23時55分配信

 GIGABYTEから、GeForce GTX 1070/1080搭載ビデオカードで利用可能なSLIブリッジ「Xtreme Gaming SLI HB bridge」が発売された。対応スロット幅の違いで2モデルが用意されている。

GIGABYTE最高峰のGTX 1080がデビュー! 「SLI HB」付き
「Xtreme Gaming SLI HB bridge」。表面の“Xtreme Gaming”ロゴは動作時にホワイトLEDで発光する

 GIGABYTEからSLIブリッジコネクタの単体販売がスタートした。登場したのは同社製GeForce GTX 1080搭載ビデオカード「GeForce GTX 1080 Xtreme Gaming Premium Pack」に同梱されているものと同じ「Xtreme Gaming SLI HB bridge」。動作クロック650MHzのDual Link SLIが可能だ。

 表面の“Xtreme Gaming”ロゴは動作時にホワイトLEDで発光する仕組み。さらに制御ソフト「Extreme Engine」経由で「Flash」「Consistent」「Breathing」の3つの発光パターンを選べる。そのほか、SLIコネクター部がメタルシールド加工されているのも他社製とは異なる作り。

3パターンで光るメタルシールド加工済みのGIGABYTE製SLIブリッジ
3パターンで光るメタルシールド加工済みのGIGABYTE製SLIブリッジ
ラインナップは、拡張スロット幅で選べる2タイプ。GIGABYTE製ビデオカードでSLIをするなら是非とも利用したい

 ラインナップは、4スロット幅で2スロット分の空間のある「1 slot spacing」と、5スロット幅で3スロット分の空間のある「2 slot spacing」。価格は4946円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月28日(金)23時55分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】