Windows 10 Edgeでネットショッピングの価格変更の追跡をするワザ

アスキー 10月31日(月)09時00分配信
win10_183
Edgeのメニューを開き「拡張機能」をクリック

調査依頼
Windows 10 Edgeでネットショッピングの価格変更の追跡をするワザ

 Edgeブラウザの拡張機能に、「Personal Shopping Assistant」が追加されている。まずは、Edgeのメニューから「拡張機能」→「ストアから拡張機能を取得する」を開き、「Personal Shopping Assistant」をインストールする。その後拡張機能を有効にしたら、設定を開き、「アドレスバーの横にボタンを表示する」をオンにすれば準備完了。

win10_183
「Personal Shopping Assistant」をインストールする
win10_183
「Personal Shopping Assistant」を有効にしたら、設定を開き、ボタンを表示する
win10_183
ショッピングサイトで興味のある製品を開き、右上のアイコンをクリック
win10_183
タグを入力し、「+」をクリックして登録する

 アマゾンや楽天<4755>などのショッピングサイトで品物をチェックしよう。気に入った商品があったら、画面右上に表示されているハートアイコンをクリック。そのままでもお気に入りに登録できるが、タグを付けて管理することもできる。すると、「Personal Shopping Assistant」に履歴が残りいつでもアクセスできるようになる。複数の商品を選択して、価格などを比較することも可能だ。

 また、価格が変更されたら通知されるので、値段が下がるタイミングをチェックすることもできる。

win10_183
「Personal Shopping Assistant」ボタンを押すと、登録した商品を確認できる
win10_183
アマゾンだけでなく、楽天<4755>やMicrosoftストアなどにも対応している
win10_183
複数のサイトの複数の商品を並べて比較できる
win10_183
価格が変更されたら通知してくれる


 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月31日(月)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】