8GB SSDとHDDが合体した「FireCuda」の2.5インチモデルが登場

アスキー 11月02日(水)22時40分配信

 SSDとHDDを組み合わせたSeagateのハイブリッドHDD「FireCuda」シリーズから、容量1TBの2.5インチモデル「ST1000LX015」が登場している。

8GB SSDとHDDが合体した「FireCuda」シリーズから2.5インチモデルが登場
8GB SSDとHDDが合体した「FireCuda」シリーズから2.5インチモデルが登場
SeagateのハイブリッドHDD「FireCuda」シリーズから、容量1TBの2.5インチモデル「ST1000LX015」が登場

 8GB MLC NANDフラッシュとHDDを組み合わせた「FireCuda」シリーズの2.5インチモデル。スペックシートによれば5400rpm仕様の2.5インチHDDと比較して、ゲーム読み込みテストで140%、アプリケーション読み込みテストで450%、Windows 7起動時間で35%それぞれ高速化されるという。

 主なスペックは、インターフェースはSATA3.0、回転数5400rpm、キャッシュ容量128MB、転送速度は140MB/sec、製品保証は5年間。

 価格はパソコンショップアークで8480円、ツクモパソコン本店で8618円だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月02日(水)22時40分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】