NVIDIA仕様の強化ガラス採用In Win製PCケース「303」

アスキー 2016年11月08日(火)22時14分配信

 サイドパネルに強化ガラスを採用するIn Win製のATXミドルタワーケース「303」に、NVIDIA仕様のバリエーションモデル「303 NVIDIA EDITION」(型番:IW-CF06NV 303-NV)が登場している。

NVIDIA仕様の強化ガラス採用ケース「303 NVIDIA EDITION」がデビュー
NVIDIA仕様の強化ガラス採用ケース「303 NVIDIA EDITION」がデビュー
「303」のNVIDIA仕様のバリエーションモデル「303 NVIDIA EDITION」

 「303」は、3mm厚の強化ガラスサイドパネルを採用するミドルタワーケース。ツールレスで取り外しができるためメンテナンス性が高いのが特徴だ。今回登場したのはブラックカラーをベースにグリーンのNVIDIAカラーが施された特別バージョン。

 フロントパネルの「NVIDIA」や強化ガラスサイドパネルの「GEFORCE GTX」ロゴがあしらわれているほか、USBやサウンドなどI/Oポートがグリーンに光るギミックも備えた。冷却ファンやLEDストリップなど、最近はドレスアップパーツも多いので、さらに装飾を施すのもいいだろう。

NVIDIA仕様の強化ガラス採用ケース「303 NVIDIA EDITION」がデビュー
NVIDIA仕様の強化ガラス採用ケース「303 NVIDIA EDITION」がデビュー
フロントパネルの「NVIDIA」や強化ガラスサイドパネルの「GEFORCE GTX」ロゴがあしらわれているほか、USBやサウンドなどI/Oポートがグリーンに光るギミックを備える

 独特な内部構造は健在。トップ部分がセパレーション構造となっており、電源ユニットは向かって右側エリアに縦向きにマウント(奥行200mmまで)する。また、ベイ数は3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは7段で、ビデオカードは350mmまで、CPUクーラーは全高160mmまでサポートされる。詳細はこちらを参照のこと。

 価格は1万4800円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月08日(火)22時14分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】