定型文を少ない入力でサクッと入力するXperiaテク

アスキー 11月11日(金)10時00分配信

 Xperiaに標準でインストールされている「POBox Plus」は、辞書登録機能を装備しており、ユーザーが自由に単語を登録できるようになっています。そこで、メールの返信に使用する定型文などは、少ない入力で変換できるようにしておくと便利です。

 定型文を辞書に追加するには、まず設定を起動させて、“言語の入力”にアクセスします。

Xperia
設定から“言語と入力”へ移動
Xperia
POBox Plusをタップして、“辞書と学習”を選ぶ

 さらに“辞書と学習”にある“ユーザー辞書”へと移動します。このユーザー辞書には、登録した単語が一覧で表示されるのですが、標準ではなにも登録されていません。

Xperia
“ユーザー辞書”から単語を登録する

 単語を登録するには画面右上の“+”ボタンをタップします。すると、“読み”と“語句”を入力する画面に切り替わります。

Xperia
ユーザー辞書画面の右上の“+”で単語登録スタート
Xperia
上段に“読み”、下段に“語句”を登録する

 “読み”にはひらがなと英字が入力可能。語句は各種文字が入力できます。たとえば、読みに「おつ」と入力して、語句に「おつれさまです。」と設定しておけば、テキスト入力時に“おつ”とタイプすれば、“おつかれさまです。”に一発で変換できるようになります。

Xperia
登録したよみで変換できるようになっている

 Xperiaから新しいXperiaに機種変更した場合は、この登録した辞書をコピーすることで、新しい端末へと移動させることもできます。コピーの方法は“ユーザーと辞書”にある“バックアップ”をタップすればOK<3808>

Xperia
バックアップをタップすると、端末内に辞書を保存

 あとは保存したバックアップデータを新しいXperiaにコピーして、新しい端末上で同じく“ユーザーと辞書”から“復元”を選ぶと、辞書の移行が完了します。

 ちなみにバックアップしたデータはPCのテキストエディターで編集可能です。

Xperia
バックアップデータをPCのエディターで編集

 登録したよみと語句はデータの下の方に記載されています。左に“読み”、右に“語句”で読みと語句の間はTabで空けて入力。大量の語句を登録するときは、PCからのほうがラクなので試してみましょう。

※Xperia Z5 Premium SO-03H/Android 6.0で検証しました。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月11日(金)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】