松屋の跡地は横浜家系ラーメンとステーキ&ハンバーグが入店

アスキー 2016年11月17日(木)22時16分配信

 JR秋葉原電気街口を出てすぐ、「セガ秋葉原」と「ソフマップアミューズメント館」の間で営業していた「松屋<8237> 秋葉原中央通り店」が閉店してから約4ヵ月。新たに入居する店舗が現在準備中だ。

「松屋」跡地は「横浜家系ラーメン」と「ステーキ&ハンバーグ」に決定
「松屋」跡地は「横浜家系ラーメン」と「ステーキ&ハンバーグ」に決定
開店準備のため現在準備中の「横浜家系ラーメン 横浜道 秋葉原店」

 開店準備のため内装工事をしているのは「横浜家系ラーメン 横浜道 秋葉原店」(1階)と「ステーキ&ハンバーグ 鉄板王国」(2階)。オープン予定は今月27日(日)で、本日取材時には内装工事が進んでいた。一部では「またカレーか」という声もあったが、最近はアキバ以外の地域でも増えている「家系ラーメンと肉」の組み合わせとなった。

「松屋」跡地は「横浜家系ラーメン」と「ステーキ&ハンバーグ」に決定
「松屋」跡地は「横浜家系ラーメン」と「ステーキ&ハンバーグ」に決定
アキバのメインストリートといってもいい「セガ秋葉原」と「ソフマップアミューズメント館」の並びにオープンする
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月17日(木)22時16分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】