コスパ優秀なSanDisk「SSD PLUS」シリーズに960GBが追加

アスキー 11月19日(土)22時38分配信

 SanDiskの2.5インチSSD「SSD PLUS」シリーズから、大容量の960GBモデル「SDSSDA-960G-J26C」が発売された。なお、120GB、240GB、480GBの3モデルはすでに発売済み。

コスパ優秀なSanDisk「SSD PLUS」シリーズに960GBが追加
コスパ優秀なSanDisk「SSD PLUS」シリーズに960GBが追加
SanDisk「SSD PLUS」シリーズの960GBモデル「SDSSDA-960G-J26C」。税込2万5800円で購入できる

 「SSD PLUS」シリーズは、SanDiskのエントリー向けSSD。コントローラーはSiliconMotion製で、メモリーにはTLC NANDを採用する。主なスペックは、シーケンシャルリード535MB/sec、同ライト450MB/secでMTBF(MTTF)は175万時間。パッケージは日本語版で3年保証が付く。

 価格は2万5800円。1TBクラスの2.5インチSSDとしては、コストパフォーマンスも良好で、かつ人気ブランドの日本語パッケージ版ということで注目を集めそうだ。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月19日(土)22時38分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】