LED装備のゲーミングKBとマウスセットがThermaltakeから

アスキー 2016年11月23日(水)23時49分配信

 LEDによる発光機能を備えたゲーミングマウスとキーボードのセット「COMMANDER COMBO Multi Light」がThermaltakeから発売された。PCゲームデビューにはぴったりの製品だ。

LED装備のゲーミングキーボードとマウスセットがThermaltakeから発売
PCゲームデビューにはぴったりのゲーミングマウスとキーボードのセット「COMMANDER COMBO Multi Light」

 「COMMANDER COMBO Multi Light」は、ゲーミングマウスとキーボードのお買い得セットモデル。キーボードはレッド<3350>、ブルー、パープルの3色に発光するLEDバックライトを装備。ソフトなどを使用することなく、ショートカットキーによりLED輝度の調節やエフェクトの切り替えができる。

 キースイッチにはメカニカルキーボードのような打鍵感を実現する“Tt Type II Plunger”を採用。アンチゴースト機能や「WASDキー」と「矢印キー」の切り替え、リピートレート調整、Windowsロック機能などゲーム向け機能もサポートされている。なお、本体サイズは468.5(W)×196.9(D)×35.9(H)mmで、重量は1.254g。

LED装備のゲーミングキーボードとマウスセットがThermaltakeから発売
LED装備のゲーミングキーボードとマウスセットがThermaltakeから発売
キー配列は108キー日本語配列。4段階のDPI切り替えに対応するマウスも付属したお買い得なセットモデルだ

 セットのマウスは、4段階(最大解像度2400dpi)でのオンザフライ調整に対応するゲーミングモデル。Avagoセンサーを搭載するほか、手にフィットしやすいエルゴノミックデザインを採用している。

 なお、Dragonロゴやサイド部分にはレッド<3350>、ブルー、パープルの3色で発光するLEDイルミネーションを装備。これらはDPIやエフェクト切り替えでカラーが変更する仕組み。そのほかボタン数は6で、本体サイズは122.65(W)×71.2(D)×39(H)mm、重量は144g。

 価格は6458円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月23日(水)23時49分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】