スマホを圧迫するLINEのデータを1分で減らす方法

アスキー 2016年11月26日(土)10時00分配信
linetips001_ph01_Resize

Q:スマホのストレージがいっぱいに……
A:LINE<3938>の要らないデータを削除できるかも!

 音楽に写真、動画などスマートフォンに入れておきたいものは多い。それだけに、スマートフォンの容量はすぐにいっぱいになってしまう。

 そして意外とLINE<3938>の容量も馬鹿にならないもの。そこで、LINE<3938>の容量を減らしてスマホストレージを空ける方法をご紹介したい。

LINE<3938>で利用している容量は?

 LINE<3938>アプリは、スマホのストレージをどのくらい占拠しているのだろうか? LINE<3938>が利用している容量を確認してみよう。iPhoneの場合は、iPhoneの設定→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」とタップ。ストレージ欄の「ストレージを管理」をタップしよう。

linetips054_ph01_Resize
1. iPhoneの設定→「一般」をタップ
linetips054_ph01_Resize
2. 「ストレージとiCloudの使用状況」とタップ
linetips054_ph01_Resize
3. ストレージ欄の「ストレージを管理」をタップ

 するとLINE<3938>が利用しているストレージの容量が表示される。意外とストレージ容量を圧迫していたことに驚いた人も多いのでは。多過ぎる場合は、このあとご紹介する方法をぜひ試してみてほしい。

linetips054_ph01_Resize
4. LINE<3938>が利用しているストレージの容量が表示される

要らないものを削除して容量アップ

 LINE<3938>では、キャッシュや写真、画像などのデータを削除できることをご存知だろうか。要らないものを削除することで容量を減らせる。

 削除の方法は次の通り。LINE<3938>アプリを開き、その他→「設定」→「トーク・通話」とタップ。「トーク・通話」画面一番下の「データの削除」をタップしよう。

linetips054_ph01_Resize
1. その他→「設定」をタップ
linetips054_ph01_Resize
2. 「トーク・通話」をタップ
linetips054_ph01_Resize
3. 「データの削除」をタップ

 「キャッシュデータ」「写真データ」「ボイスメッセージデータ」「ファイルデータ」「すべてのトーク履歴」から、要らないものを削除できる。削除したいものにチェックを入れて、下部の「選択したデータを削除(●MB)」をタップし、「データを削除」をタップでOK<3808>

linetips054_ph01_Resize
削除したいものにチェックを入れて、下部の「選択したデータを削除(●MB)」をタップし、「データを削除」をタップで削除完了

 「キャッシュデータ」は一時的に保存された再ダウンロード可能なデータのこと。写真やボイスメッセージ、ファイルのデータは含まない。この場合の写真には、「アルバム」の写真も含まれない。

 写真データ、ボイスメッセージ、ファイルデータは、トークで送受信された各データのこと。保存期間が終了したものを削除すると確認できなくなるので注意が必要だ。もちろん、すべてのトーク履歴を削除すると過去のトークが見られなくなるので、注意しよう。

■Amazon.co.jpで購入
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月26日(土)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】