ポケモンGO、駅メモなどに最適なモバイルバッテリー選び

アスキー 11月26日(土)12時00分配信
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
声優の田丸裕臣です

 みなさん初めまして。私、声優の田丸裕臣と申します。私の趣味がデジタル・ガジェット集めということで、ご縁がありアスキーで連載を書くことになりました。

 ここでは、デジタル・ガジェットが大好きなのにさほど専門的な知識がない私が、ただ個人的に興味があるモノを予備知識なしでいきなりレビューしていきます。

 おそらくASCII.jpの熱心な読者は、「なんだお前、そんなことも知らんのか!」と思うかもしれません。そこは笑ってやってください。だって普段は、家で貧乏ゆすりしてるか、口開けてアニメ見てるかのどちらかですもん。おらパソコンとかよくわかんね~し。

 そういうことなんで、モノ選びはスペックよりも見た目重視になりがちです。「これ持ってる(使ってる)俺ってカッコイイ!」っていう製品最高です!

 デジタルに詳しくない人はこういうところでつまずくんだ! ふ~ん、イケメン(←突っ込みどころです)はこういうのに興味を持つのか! というのが、この連載で伝わればいいなと思ってます。よろしくお願します。

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
コレを持ってたらモテる(モテそう)! 超便利! というデジタル・ガジェットを紹介していきます

 さて、第1回は肩慣らしも兼ねて、私が今いちばん欲しいアイテムであるモバイルバッテリーを比較していきます。スペック見てもよくわかんないので、何製品か取り寄せて実際に使ってみました。

 バッテリーの紹介で、なんとかテクノロジー搭載! とか難しいこといろいろ言われてもわかんないよ! 体感でどうなの? といったことを、めちゃくちゃ素人目線でレビューしていきます。

ポケモン・チャンピオン(自称)が
モバイルバッテリーを選ぶ

 日本人は皆ポケモンが大好き! そりゃも~老若男女大好きです。

 唐突ですが、私とポケモンの出会いはゲームボーイで「ポケットモンスター赤・緑」が発売された約20年前にまでさかのぼります。

 当時は携帯ゲームと言ったらゲームボーイが主流で、通信対戦も無線ではなく有線ケーブルでつないでいました。そう、リアルに向き合って対戦していたのです。

 そこにはネット対戦では味わえないリアルな緊迫感がありました。ゲームボーイ同士を付き合わせ、子供ならではの、あり余る時間で個体値にまでこだわったポケモン達を鍛えて戦わせる……。

 今はネットが主流ですが、そういうコンシューマーならではの良さもあると思うんです! 眠気に襲われながらも「スマッシュブラザーズ」を友達と朝までプレイしてたら、画面の端っこでハメられて一瞬で眠気が吹っ飛んだりとか!

 話を戻しましょう。ということで、当時小学生の私はポケモンに夢中になっていました。某ゲーム雑誌の企画で開催されたポケモン大会に参加するため、風邪をひいて熱が38度ありノドも腫れて声も出ない中、わざわざ秋葉原まで出向き、はては優勝しちゃうくらい熱中していました。

 ちなみにそんな体調で無理しちゃったもんだから、優勝インタビューは当然のことながら声が出なくてなにも喋れなかったんです。でもしっかり優勝賞品のNintendo64はもらって帰っりましたよ、ええ。

 そして最近は、ご存知「ポケモンGO」が大流行し一種の社会現象になりましたね。私自身もリリースされたばかりの頃は、ポケモンの巣と呼ばれる場所をまわってレアポケモンを狩り漁ったりしました。

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
ポケモンをゲット中の私。なんだピカチュウ、こんなところにいたのか。いい子だからボールの中に収まろうね! っておい、逃げるなー

 いっぱい歩くために10年間革靴しか履いてこなかったのに、スニーカー買っちゃったり。もちろん初日は靴擦れしましたとも! でもそんな苦労をしてわかったことがひとつあります。

 GPS使うと電池の消耗がすごいよね!

 ってことです。そして気付くのです、周囲の人々のスマホから伸びるケーブルに! いや、普通にモバイルバッテリーだってわかってたけど、まさかこんなに電池の消耗が激しいとは思わなかった。

 あわてて数年前に買ったモバイルバッテリーを持っていったら、見事に容量が足らなくて最後は友達が悠々ポケモンをゲットしてるのを指をくわえて見てました。カビゴン欲しかったよカビゴーーーン!!

 てことで、ポケモンでもその他でもスマホの強い味方モバイルバッテリーを、今さらながら調べてみました。一時期は完売するほど売れていたようですが、現在は供給が追いついたのか、どの製品でも普通に買えます。

 今後ポケモンGOのような位置ゲーがいつ流行してもいいように、我々も常に予備バッテリーを備えておきたいものです。

 今回はアスキーストアで販売しているモバイルバッテリーのなかから、売れ筋4製品をチョイスしてみました。ポケモンGOや駅メモ、国盗り合戦などのGPSを利用したアプリに最適な製品は、はたしてどれでしょうか?

 やばいな、いいバッテリー見つけたら、また大会で優勝しちゃうよ~。(編注:ポケモンGOに大会はありません。)

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
モバイルバッテリーを買うとなっても、数が多すぎてよくわからんのです
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
難しいことは抜きにして、とりあえず全部使ってみました(ドヤ)

9.7mm厚&110gの薄型・軽量モバイルバッテリー
TEC「TMB-4K」

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
TECの薄型・軽量モバイルバッテリー「TMB-4K」
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
外付けHDDのような見た目と大きさです。厚みは9.7mmしかありません
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
実測で106g。非常に軽いので持ち運びが苦になりません

 ということで、早速4000mAhのバッテリーです。このバッテリーのポイントは、とにかく軽いこと。バッグの中に入れてもほとんど重さが気にならないです。ぶっちゃけ私のスマホより軽い。

 デザインもシンプルで無駄がなく、どこに出しても恥ずかしくない薄くて軽いモバイルバッテリー。

 そして4000mAhという、それほど多くない容量からわかるように、モバイルバッテリーへの充電時間も2時間半ほどと短くて済みます。

 少し早く起きた朝などは、起きて充電し始めて出かけるまでに充電が終わっている可能性もあるほど。ちなみに、電源ボタンを3秒長押しすると、バッテリー本体の充電とスマホなどの充電の同時使用が可能です。

 ただし、軽い小さいということは当然デメリットもあります。それは、充電できる容量が少ないこと。

 昨今のスマホは電池容量の増大もあり、物によっては充電しきれない場合もあります。ゲームしながらの充電だと、ほぼ確実に満タンにならないと言っていいでしょう。

 4000mAhのバッテリーは「もしかしたら今日飲み会だし、ちょっと電池足りなくなるかも……?」くらいの時にオススメです。

iPhone 6 plusと同じATL製電池を採用
FENGENIUS「TMB-9KS」

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
おしゃれな外観のFENGENIUS「TMB-9KS」
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
数字の9は、9000mAhを意味します。厚さは12mmです
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
重量は実測で166g。カタログスペックと一致しました
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
カラーは4色をラインナップしています

 続いては9000mAh! 私のライフスタイルではこれが一番合ってます。最後にもってこようかな? とも思ったんですが、容量順に書いたほうがわかりやすいかと思って、あえて途中でぶっこみましたが、一番のオススメです!

 さて、このバッテリーのなにがいいかと言うと、まずパッと見のデザイン。マットな手触りの黒の下地に一部カラーが入った、シンプルかつオシャレな色合い! コレ持ってるとオシャレでモテますYO!

 私自身もいいなと思ってたんですが、周囲の女子に聞いたところやはりこれが一番ウケがよかったです。でも女子に適当に乗っかったわけではないです、はい。ほんと。

 あんまりデザインのことを言い過ぎてもなんなので、実用性も書いておきますと、最新のスマホを約2.5回分充電できるくらいの容量だと思ってもらえればOkです。正直1つの充電器で1回分以上充電できればいいかなと思うくらいのところ、これならなんと2.5回分! まぁお得!

 あとあれですね、薄くて細長いからバッグの隙間にサッと入る。女性は荷物も多いでしょうからそういう隙間に入るスマートさもウケがよかった要因かなと思います。

 9000mAhのバッテリーは朝から夜までガッツリスマホを使う方にオススメ。そして「モバイルバッテリーってこういう形だよね~大体さ」とていう概念を覆す、オシャレな外観にひかれる方&バッテリーですらモテを意識する方にも是非! お値段もかなりリーズナブルです。

Ingressとのコラボモデル
Anker「Ingress 16000mAh PowerCube」

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
Anker「Ingress 16000mAh PowerCube」
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
Ingressのロゴがカッコイイ! USBポートが2つあるので2つの機器を同時に充電できます
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
実測で316g。おや、カタログ値より重いですね
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
専用ポーチが付属しています。本体表面が光沢処理してあるので、こういう付属品はポイント高いです
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
付属のUSBケーブルも青色です。芸が細かい! ちなみにもう一方の勢力側だとケーブルは緑色です

 このあたりからはディープなガジェット好きにオススメのバッテリー。容量はドーン<2303>と大満足な16000mAhになります。

 最新のスマホも約5回分充電できるくらいの大容量! そしてこのモデルのウリは、ポケモンGOの開発会社Nianticが配信している人気アプリIngressとのコラボモデルということ!

 ポケモンの勢いに押されつつもいまだユーザーの多いIngress。デカデカとロゴが入っていて、ファンなら重さも容量も気にしないで即買ってしまうほどのかっこよさ!

 「どうせならバッテリーもIngressにこだわりたいなぁ……Ingressのロゴとか入ってるバッテリーがあったらなぁ」と思ってるそこのあなた、安心して下さい。ありますよ、結構前から! IngressもGPSを使うだけあってなかなかのバッテリーの消費っぷり。

 だけどこれがあればもう安心。一日中歩いてもおそらく使い切れない16000mAhという圧倒的な容量! と、ここまでは褒めちぎりましたが、おわかりのとおりデメリットもあります。重いです。デカいです。サイズだけで大半の方は持ち歩きに躊躇してしまうでしょう。

 でも、私はこういうニッチな層を満足させようという商品が嫌いじゃありません。むしろ好きと言っても過言じゃない!

 それに、ひたすらロゴを推しまくっておいてなんですが、機能性もバッチリです。USBの給電ポートが2つ付いているのでタブレットとスマホへの同時充電が可能なうえ、それでもまだまだ容量には余裕があります!

 加えて言うなら、布製のケースもついているので無造作にバッグにも入れやすい。こういう心づかいもいいですよね、せっかくのコラボモデルですし!

 端的に言うと16000mAhのバッテリーは、Ingressを超絶好きな方や、スマホやタブレット、はてはデジカメや電子タバコなど、充電が必要な複数の機器をお持ちの方にオススメです!

使い切るのが大変!
Anker「Astro E7 25600mAh」

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
Anker「Astro E7 25600mAh」
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
Galaxy Note 4とほぼ同じ大きさです。手のひらに収まりませんね
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
実測で482gでした。ノートPCのバッテリーとほぼ同じ重さなので、長時間持つのはつらいです
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
専用ポーチが付属するのはうれしいのですが、白い本体に黒いポーチなのが残念。色は統一してほしかったなぁ
ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
使ってみて気になったのが、表面の光沢処理がホコリを吸着しやすいこと。白だと目立ちます

 そして最後に来ますよ、大物感たっぷりの25600mAhのバッテリー。もうね、ラスボス感ハンパじゃないです。ここまできたら「普段使い? ちゃんちゃらおかしいわ(笑)」ってくらいの大きさと容量。空母ですよ空母。

 デザインは電池残量ランプとメーカーロゴがあるだけのシンプルなデザイン。サイドについているライトは懐中電灯の変わりにもなるので、いざって時にも安心です。

 そして圧巻の容量は、大半のスマホを約10回分充電できるほどの大容量で、USBポートも3つ付いていて3台の機器に同時充電可能! いやー充電しても残量ランプが減らない減らない。

 これ1つ持って歩けば「電池なくなったらどうしよう」とか一生思わないと思います。それに特筆すべきは、人によってはバッグに入れているだけで筋トレにもなるくらいの重量。バッテリーの安心感と共にダイエットもできちゃうかも!

 ……えぇ、ちょっと混ぜ込んでみたんですよ。ポジティブな感じで言ってみようかなって。そう、極端に重いんですよ。

 約0.5kgあるので、これが加わるだけでバッグがかなり重くなります。普段使いは厳しいかな?

 使い方としては、少し極端になるのですが海や山、キャンプなどのアウトドアとか、災害に備えて常備しておくとか、そういった形だったら大活躍するかなと思います。USBポートの数的にも複数人で使えますし、サイドについている懐中電灯的なライトも活躍できるはず!

 注意点としてはモバイルバッテリーへの充電がとにかく時間がかかるということ。満タンに充電するまでにおおよそ1日ほどかかります。

 総評すると、25600mAhのバッテリーはアウトドアとか大好きな人、停電などいざという時に備えておきたい人。あ、あと筋力に自信のある方にオススメ!

容量が大きければいい?
いやいや軽さも大事です!

 とまぁ、わりかし適当にレビューしてみたんですが……。どうでしょう、少しは参考になったならいいんですが。

 素人が偉そうに語ってますが、知っておいてもらいたいのは、容量が大きい=ベストではないということ。

 大きければその分何回もスマホを充電できるし、モバイルバッテリー本体への充電回数も少なくて済み寿命も延びます。しかし、重くて携帯性を損ねるので持ち運ばなくなる可能性があります。それでは本末転倒です。

 モバイルバッテリーって意外と重いんですよ。持ってみるとそうでもないんですが、かばんに入れて長時間歩くとジワジワと肩や腰に重さを感じるというか。これは個人差もあるので、容量も重さも自分の生活にあったものを選ぶのが重要ですね。

ポケモンGOに最適なモバイルバッテリー選び
容量を重視するか、軽さを重視するか。ここが悩みどころ! 最新スマホを2回充電できる9000mAhあたりが、ポケモンGOなどのGPSを使うアプリには最適です

 充電しなくちゃいけないものを持ち歩くことの多い昨今、お気に入りのモバイルバッテリーを1つ持っておくと気分もいいですし、安心感も違いますよ!

 私みたいに数年前に買ったバッテリーを後生大事に使っているそこのあなた! これを機に新しいバッテリーを探してみてはいかがでしょうか? ではまた!

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月26日(土)12時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】