ダイレクトタッチ式のThermalright製スリム型CPUクーラー

アスキー 11月26日(土)22時14分配信

 Thermalrightから、ヒートパイプ・ダイレクト・タッチ(HDT)技術を採用したCPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売された。

HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
Thermalrightからヒートパイプを直接CPUに接触させるHDT技術採用CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売

 製品名の通り、6mm径×5本のヒートパイプを直接CPUに接触させるヒートパイプ・ダイレクト・タッチ(HDT)技術が特徴のCPUクーラー。ヒートシンクは、隣接するメモリースロットや拡張カード類との干渉を回避する薄型ナロータイプとなるのもポイントだ。なお、本体サイズは、77(W)×152(D)×161(H)mm、重量760g。

HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
6mm径×5本のヒートパイプを直接CPUに接触させる。ヒートシンクは、薄型ナローデザインとなっているため、他のパーツ類と干渉しにくい

 冷却ファンはサイズ152×140×26.5mmの大型ラウンド形状モデル「TY-140 Black」で、回転数は300~1300rpm、風量16.9~73.6CFM、騒音値15~21dBAの静音仕様。別途追加用ファンクリップが付属するため、デュアル搭載も可能だ。対応CPUはLGA 775/1150/1151/1155/1156/1366/2011/ 2011v3、Socket AM2/AM2+/AM3/FM1/FM2/FM2+で、サポートTDPは200Wまで。

 価格は6458円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
HDT技術採用のスリム型CPUクーラー「TRUE Spirit 140 Direct」が発売
大型ラウンド形状「TY-140 Black」は回転数300~1300rpmの静音タイプ。冷却重視でもう1基のファンを追加することも可能だ
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月26日(土)22時14分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】