スマホ版LINEでWord、PDFなどのファイルを送る方法

アスキー 11月29日(火)09時00分配信
linetips001_ph01_Resize

Q:スマホ版LINE<3938>で、画像・動画以外を送る方法はある?
A:Dropboxを使えば可能です!

 LINE<3938>では、メッセージのほか、画像・動画が送れるので便利だ。さらにPC版LINE<3938>では、WordやExcel、PowerPoint、PDFやZIPなどビジネスシーンで利用されるファイルも送れる。一方、スマホ版LINE<3938>では残念ながらできない。

 しかし、裏技を使えばスマホ版LINE<3938>でも可能になるのだ。今回は、スマホ版LINE<3938>における画像や動画以外のファイルの送り方をご紹介したい。

Dropboxを活用して送信しよう

 裏技のためには、ファイル共有サービスとして名高い「Dropbox」が必要となる。用意するDropboxは無料版で問題ない。まず、Dropboxに送りたいファイルをアップロードしよう。アップロードはパソコンからなど好きな方法でOK<3808>だ。

 次に、スマホからDropbox内の送りたいファイルを開こう。ファイル右上の点線マークをタップし、「エクスポート」を選択→「LINE<3938>」をタップ。

 するとLINE<3938>で送れる画面になる。「送信先」をタップで相手を選び、左側の欄には本文を入力しよう。右上の「送信」をタップすると送信完了だ。相手は通知をタップすればファイルを見られる。

linetips055_ph01_Resize
1. ファイル右上の点線マークをタップし、エクスポートを選択しよう
linetips055_ph01_Resize
2. LINE<3938>をタップしよう
linetips055_ph01_Resize
3. 「送信先」で相手を選び、左側の欄に本文を入力した後、右上の「送信」をタップ
linetips055_ph01_Resize
4. 送信したところ。相手は通知をタップすればファイルを見ることができる
■Amazon.co.jpで購入
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月29日(火)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】