LINEのプロフィール画像を動画にする方法

アスキー 12月13日(火)09時00分配信
linetips001_ph01_Resize

Q:LINE<3938>のプロフィール画像は動画も設定できる?
A:セルフィーアプリ「B612」を使えばできます!

 Facebookなどプロフィール画像に動画を設定できるSNSは少なくないが、LINE<3938>のプロフィール画像も動画にできることをご存知だろうか。プロフィール画像が動くことで目立ったり、情報量を増やす効果が期待できる。動画をプロフィール画像に設定する方法についてご紹介したい。

「B612」で動画をプロフィール画像にしてみよう

 設定には、LINE<3938>のセルフィーアプリ「B612」をダウンロードする必要がある。以前は「egg」も対応していたが、現在は対応していないので注意。

 まず、「その他」→左上のプロフィールアイコンをタップするなどしてプロフィール画面を開こう。プロフィールアイコン→「動画撮影」をタップ。

linetips059_ph01_Resize
1. 「その他」→左上のプロフィールアイコンをタップ
linetips059_ph01_Resize
2. プロフィールアイコンをタップし、「動画撮影」をタップ

「プロフィール動画 プロフィール写真を動画に変えてみよう!」という表示が出るので、「B612」をタップ。「最新のアプリをダウンロードする必要があります。インストールしますか?」という表示の「OK<3808>」をタップ。

linetips059_ph01_Resize
3. 表示の「B612」をタップ
linetips059_ph01_Resize
4. インストール確認表示の「OK<3808>」をタップ

「“B612”は通知を送信します。よろしいですか?」という表示が出るので、どちらかをタップ。「許可しない」をタップしても問題はない。「“B612”がカメラへのアクセスを求めています」という表示が出るので、「許可」をタップ。

linetips059_ph01_Resize
5. 通知送信許可表示のどちらかをタップ
linetips059_ph01_Resize
6. カメラアクセス許可表示の「許可」をタップ

 下段中央のボタンをタップすると撮影開始となり、再度タップするまで撮影できる。なお、上部の輪になった矢印をタップでインカメラ・アウトカメラの切り替え、右上の点線マークをタップで編集やタッチ撮影モードへの変更、下段左のボタンをタップで画像加工スタンプ、同じく右のボタンをタップすることでフィルターが選択できる。

 緑のチェックマークをタップすると動画の編集ができる。最大6秒間の動画を設定できるため、開始時間・終了時間をスライドさせて決定しよう。また、音マークをタップで音を消すことができる。編集後、右上の「次へ」をタップ。静止画時に表示される画像を選択し、右上の「完了」をタップ。これで完了だ。

linetips059_ph01_Resize
7. 下部中央ボタンをタップで撮影開始となり、再度タップするまで撮影できる
linetips059_ph01_Resize
8. 緑のチェックマークをタップすると動画の編集ができる
linetips059_ph01_Resize
9. 編集後、右上の「次へ」をタップ
linetips059_ph01_Resize
10. 静止画時に表示される画像を選択し、右上の「完了」をタップ
linetips059_ph01_Resize
11. 動画をプロフィール画像に設定できた!
■Amazon.co.jpで購入
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月13日(火)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】