オール台湾製電解コンデンサー採用の GOLD電源が恵安から

アスキー 12月14日(水)23時29分配信

 恵安から、80PLUS GOLD認証の電源ユニット「静かGOLD」シリーズが登場。ドスパラ パーツ館で販売中だ。ラインナップは500W「KT-AP500-AXG HC」と600W「KT-AP600-AXG HC」の2モデル。

オール台湾製コンデンサー採用の80PLUS GOLD電源2モデルが恵安から
オール台湾製コンデンサー採用の80PLUS GOLD電源2モデルが恵安から
恵安から発売された80PLUS GOLD認証の電源ユニット「静かGOLD」シリーズ

 「静かGOLD」シリーズは、本体サイズが150(W)×140(D)×86(H)mmとコンパクトデザインの80PLUS GOLD電源ユニット。冷却ファンは120mmの2ボールベアリングファンを搭載し、出力に合わせて回転数を調整するファンコントロール機能を備える。なお、すべての電解コンデンサーに台湾製105度品を採用している。

オール台湾製コンデンサー採用の80PLUS GOLD電源2モデルが恵安から
オール台湾製コンデンサー採用の80PLUS GOLD電源2モデルが恵安から
すべての電解コンデンサーに台湾製105度品を採用。奥行きは140mmとコンパクトサイズだ

 そのほか、+12Vはシングルレーンで、出力は500Wモデルで40A、600Wモデルで49A。コネクターはATX 20+4ピン×1、ATX 12V 8ピン×1、PCI Express 6+2ピン×2、SATA×8、4ピンペリフェラル×2、FDD×1、製品保証は3年間。

 価格は500W「KT-AP500-AXG HC」が7852円(税抜)、600W「KT-AP500-AXG HC」が8778円(税抜)。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月14日(水)23時29分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】