銃火器でなぎ倒す超絶爽快VR対応FPS「Serious Sam VR: The Last Hope」がヤバい!

アスキー 12月19日(月)13時30分配信
10
敵のバリエーションはかなり多い。処理しきれないほどの大量の敵を、ガンガン倒していこう

 「Serious Sam」シリーズをご存じだろうか。世界一勇敢な男サム・シリアス・ストーンが、大量のモンスターを銃火器でなぎ倒していく、爽快なシューティングアクションだ。そのVR対応版が「Serious Sam VR: The Last Hope」だ。本作は世界最大級のPCゲームプラットフォーム「Steam」にて配信中。価格は3980円。

 今作はシリアスサムシリーズの外伝的作品で、コンセプトなどを受け継いで作成されている。物語は地球を侵略してきたエイリアンと戦うもので、おびただしい数の敵を相手にする爽快シューティングゲームとなっている。

10
ステージのクリア時に取得できるポイントは体力の回復や武器の購入に使うことができる

 武器は9種類と多く、ステージクリア時に獲得するポイントで購入可能。さまざまな特性があるのでシーンに応じて使いわけて戦おう。ただし、武器は購入した後に、弾薬も購入しておかないといけない点にだけ注意が必要。

各惑星の巨大ボスを倒そう

10
見上げるほどの巨大ボスは、迫力満点だ

 ステージは20以上用意されているなど、ボリュームは十分。各惑星には巨大で迫力あるボスが!? ただ撃つだけでは倒せないボスもいるので、頭と体両方使って倒しにいく必要があり、やりごたえは抜群だ。

 ゲームパッドでボタンを押して戦うのに飽きた人でも楽しめる爽快感抜群のゲームなので、ぜひVIVEで体験してみよう。

 VIVEはドスパラ、ユニットコム系列、TSUKUMOの一部店舗で体験も行なえる。2016年12月15日(木)から2017年1月3日(火)体験ブース終了時間までの期間内に、専用のWeb予約ページからデモの予約を行ない、予約した日時に体験を行なった人を対象に、抽選で150名に総額30万円分のWebMoney(1000ポイント)がもらえる「VIVEを体験してWebMoneyポイントを手に入れよう!」キャンペーンが行なわれる。VIVEで使えるVRアプリやゲームの購入にも使えるので、この機会にぜひVIVEを体験して、VIVEの購入を検討しよう。

 SteamにはSerious Sam VR: The Last Hope以外にもかなり多くのVIVE対応ゲームが配信、続々新作が追加されている。Steamは50%など、割引率の高いセールも多く行われているのも特徴。長い冬休みを使って、ゆっくりVRゲームを楽しむために、今こそVIVEを購入することをオススメしたい。

(提供:HTC)

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月19日(月)13時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】