Android 7.1も提供の「Nexus 6P」をY!mobileが発売

アスキー 2016年12月19日(月)16時35分配信
11

 Y!mobile(ソフトバンク<9984>)は、グーグルのNexusブランド端末である「Nexus 6P」を12月30日に発売すると発表した。

 Nexus 6Pはファーウェイが製造を担当。昨年11月に発売されたモデルだが、Nexusブランドゆえに最新Androidも適用可能。12月にリリースされたばかりのAndroid 7.1.1もNexus 6P向けにすでに提供されている。そのAndroid 7.1.1ではホーム画面でアイコンを長押しすることで表示される「アプリショートカット」や、2つのアプリを並べて利用できる「マルチウィンドウ」などの機能が搭載されている。

11
Android 7.1で追加された「アプリショートカット」

 Nexus 6Pの主なスペックは、WQHD解像度の5.7型有機EL、Snapdragon 810(2GHz+1.5GHz、オクタコア)、3GBメモリー、32GBストレージ、12.3メガカメラ(イン8メガ)、3450mAhバッテリーなど。ソフトバンク<9984>網ではキャリアアグリゲーションによる下り最大187.5Mbpsの通信速度に加え、VoLTEにも対応する。カラバリはアルミニウム、グラファイトの2色。


アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月19日(月)16時35分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】