paletが語る、ファッションアイテムとしてのヘッドフォン

アスキー 2016年12月21日(水)18時00分配信
ふぉんじょ^2_09

 昨年好評だったヘッドフォン女子にスポットを当てた連載企画『ふぉんじょ』が帰ってきました! リニューアル後は対談企画としてスタート。今回ご登場いただいたのは、「王道ピュアアイドルの究極形」をキャッチコピーに活動する6人組のアイドルグループ『palet』(パレット)の渡邊真由さんと一ノ瀬りとさん。

 ヘッドフォンをファッションアイテムとして捉えるお二人は、一ノ瀬さんがヘッドフォン派で渡邊さんがイヤフォン派。それぞれのこだわりや、よく聴く楽曲などについて聞いてみました!

イヤフォンを選ぶときは、絶対にソニー<6758>パナソニック<6752>にします!

──一ノ瀬さんはヘッドフォン女子なんですよね。どういった経緯でヘッドフォンをするようになったのですか?

一ノ瀬りと(以下、一ノ瀬):完全にファッションですね。私はバンドが好きなんですけど、バンドマンとかがヘッドフォンを着けてたりするとかっこいいじゃないですか! あとは、サブカル系の人なども使ってるのがかっこいいなって……。そういう見た目もですけど、ヘッドフォンをすると周りの音が聞こえなくなってひとりの世界に入れるのもいいです。

ふぉんじょ^2_09

──いつくらいから使うようになったんですか?

一ノ瀬 2年くらい前ですかね。電車でヘッドフォンをしている人をよく見かけて、いいなって思って、それでオーディオテクニカのヘッドフォンを買いました。ただ、このBeatsのほうが音質がいいというか、低音がよく響くので、今はこれに変えちゃいました。あと、着け心地がいいんですよ! 友達に借りて着けたらすごくよくて、これにしました。

──試聴などせずに決めた感じですか?

一ノ瀬 はい。もう見た目重視。黒がよくて……。前のヘッドフォンもなんですけど、洋服と合わせやすいから黒にしています。

ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09

──渡邊さんはイヤフォンを使っているんですよね? このイヤフォンを選んだ理由を教えてください。

渡邊真由(以下、渡邊):標準のイヤフォンは着け心地もよくないし、音もいまいちだから使わないんですよ。あと、私は月に1回はイヤフォンをなくしたり、出かけるときにイヤフォン忘れたりで、そうすると必ず買います。ほんと、移動するときなんかも音楽がなきゃ無理なんですよ! それで毎回買っちゃうから、家にイヤフォンがめっちゃあります。

──それは大変ですね(笑)。そういうときは安い手ごろなものを買うんですか?

渡邊 特にそうやって決めているわけではないんですけど、絶対にソニー<6758>パナソニック<6752>にします。

ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09

──理由はあるんですか?

渡邊 音がいいからです! でも特に試聴はしないです。ソニー<6758>パナソニック<6752>なら音がいいってわかってるんで!!

一ノ瀬 むっちゃ信用してる。

渡邊 してる(笑)。信者です!

ふぉんじょ^2_09

ヘッドフォンは、帽子とかそういうのと一緒だと思っています

──いつもソニー<6758>パナソニック<6752>の2つから、手頃な値段のものを選ぶって感じですね。

渡邊 はい。でも、壊れちゃったりすると、ちょっと高いのを買います。それもソニー<6758>パナソニック<6752>なんですけど、だいたソニー<6758>ですね。

ふぉんじょ^2_09

──なぜそのこだわりが?

渡邊 前にイヤフォンを忘れちゃっときに、まぁ1日だけだし百均でいいかなって思って買ったんですよ。その聴き心地悪くて! それでダメなんだなって思って、その日からパナソニック<6752>ソニー<6758>って決めてます!! やっぱり有名だし大手だし信用があるし、音、ほんとにいいから!

一ノ瀬 えー、むっちゃこだわりが(笑)。

──このイヤフォンはどちらのですか?

渡邊 パナソニック<6752>(笑)。

一ノ瀬 え、ソニー<6758>じゃないんかい(笑)!

ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09

──イヤフォンにもいろいろ種類がありますけど、決まったかたちのものを選んでいるんですか?

渡邊 そうですね。iPhoneの標準イヤフォンにたいなペタってしているのは嫌で、この耳栓型のものがいいですね。ちゃんとフィットする大きさのものを、着けてみて選んでいます。

──ヘッドフォンを使ってみようって思ったことはりますか?

渡邊 ヘッドフォンは(一之瀬)りとちゃんみたいなファッションの子がするのがいいと思う。ストリート系というか原宿系みたいな。私がいつも着ている服には合わないんですよ。今日だって、この服装にこれはないかなって……。

一ノ瀬 確かに。むっちゃ可愛い格好にヘッドフォンは合わないかも。

渡邊 でも、こういう女子憧れます。私は似合わないと思うから。

一ノ瀬 えー!!!

──ファッションを考えるとヘッドフォンにするのは難しいと。

一ノ瀬 確かに、主張が強いから目がヘッドフォンにいっちゃいますからね。

ふぉんじょ^2_09
ふぉんじょ^2_09

渡邊 ヘッドフォンってファッションの一部ですよね。帽子とかそういうのと一緒だと思っています。

──なるほど。では、普段、どんな音楽を聴きますか?

渡邊 りとちゃんはアイドル系聴いてそう!

一ノ瀬 アイドルも聴きますけど、めっちゃ幅広く聴くんですよ。アイドルなら松田聖子さんとかも聴くし、アニメ系も聴くし、アーティストさんも聴くし……。聴いている曲の関連の曲が出てきたらそれも聴いて、飽きたら違う曲を聴く──みたいな。ただ、好きなバンドのお気に入りの曲を決めておいて、その中で気分に合わせてこれを聴こう! みたいなものはあります。

渡邊 私は、今はずっとK-POPです! 少し前はEDMとか洋楽とか聴いてたんですけど、だいたいK-POPに戻りますね。

一ノ瀬 K-POP以外聴いてるイメージがない(笑)。

渡邊 よくわかってる(笑)。むっちゃいいなっていう曲があったらツイートしちゃうので、みんなわかってると思う。

一ノ瀬 paletメンバーは韓国好きな子が多いですね。見た目も可愛いし、K-POPはみんな通る気がする。

渡邊 可愛いし、歌もうまいし、ダンスもうまいし!

一ノ瀬 憧れる存在ですね。

ふぉんじょ^2_09

──ちなみにおすすめのK-POPはありますか?

一ノ瀬 昔はApink(エーピンク)さんが好きでした。

渡邊 Apinkはファンミ(ファンミーティング)にいきました! あと、私はEXID(イーエックスアイディー)のハニちゃんがすごく好きで……。

一ノ瀬 楽屋でもすごいんですよ。「ハニちゃんハニちゃん」って(笑)。「この画像見て!」って。

渡邊 すぐメンバーに紹介しちゃうんで(笑)。あと、最近は防弾少年団っていうのがはやってて、この人たちはダンスがすごいんですよ! バンタン(防弾少年団)のファンミもみゆっちょ(平口みゆき)と行って勉強してみました。あと、TWICE(トワイス)も好きです。特にツウィちゃんが……って、止まらないですね(笑)。

ふぉんじょ^2_09

paletの魅力をわかってない人はかわいそうだなと思います

──では、年末のワンマンライブの話を聞きましょう。

渡邊 12月24日に開催される年末のワンマンライブは、りとちゃんとはる(小磯陽香)が入ってきてちょうど1年なんですよ。

一ノ瀬 早いですよね。

ふぉんじょ^2_09

渡邊 だから、2人を加えてやってきた6人のライブもちょうど1年なので、その間にどれだけ成長したかを見てほしいですね。

一ノ瀬 このライブをもって紫担当のりーちゃん(井草里桜菜)が卒業しちゃうので、この6人でできる最後のライブになります。きっと私が加入してからpaletのライブに来てないって人もいると思うんですけど、初期メンバーの卒業だから、これは見てほしいですね。この日のためにハッシュタグ「#palet楽曲紹介」でツイッターもつぶやいているので、まずはそれを見てもらえば楽曲がわかります!

──一ノ瀬さん、小磯さんのお披露目からちょうど1年なんですね。あっという間ですね。

一ノ瀬 2015年の年末ライブでお披露目だったので……。入ったばかりのころは、初めてやることばっかりで大変でした。めちゃめちゃあがり症なんですよ! だから最初は周りが全然見れてなくて、ファンの方がツイッターに「僕は今日こんなことやってました」とか書いてくれるんですけど「わかんないし!」みたいな(笑)。それがワンマンライブとか4周年ライブとかTIFとか取材だったりとか、そういう初めてのことばかりを積み重ねていくことでいろいろ見れるようになってきました。すごいいい1年でしたね。やっぱり普通に生活してたらできないじゃないですか。だから、仕事の面だけじゃなくて、人間としてもいい経験になったかなって思います。

──加入当時、グループに溶け込めましたか?

一ノ瀬 ひとつ上の年代がまゆちゃん(渡邊真由)なんですけど、3歳離れてるんですよ。あとは、(平口)みゆきさんとゆいちさん(藤本結衣)が5歳離れてて、当時15歳だったんですけど、ほんとにどうしようって思ってました。ライブとかも不安だけど、年齢がこんなに離れているメンバーとどうやって会話しようって(笑)。

渡邊 こんな離れてる(笑)。

ふぉんじょ^2_09

一ノ瀬 どういう話をすればいいかわからなくて、すごい戸惑いましたね。でも、はるが同期で入ってつなげてくれたから、私的にはそれが大きかったですね。

──そういう意味では、渡邊さんは同期がいなかったですからね。

渡邊 そうですね。でもそのときはりーちゃんがタメだったので、優しくしてくれました(笑)。

ふぉんじょ^2_09

──渡邊さんにとって2016年はどうでしたか?

渡邊 そうですね、りとちゃんとはるが入ってきてくれて、初めての後輩で、私もどう接していいのかわからずでしたね。りとちゃんはステージも立ったことがなくて、それが見ててわかったんですけど、今は全然そんな感じじゃなくなって歌えるし踊れるし、すごい成長したなって思います。それを見習わなきゃなって思って私も成長できた部分があったので、いい1年でした。

──最後に年末のライブに向けてメッセージをお願いします。

一ノ瀬 年末こないと一生後悔するので、とりあえず迷ってる暇があったら来いよ! って感じです(笑)。

渡邊 paletの魅力をわかってない人はかわいそうだなと。あとできっと、「なんでこんな魅力がある人たちをもっと前から見てなかったんだろう」って後悔すると思います! 自信あるので、見に来てください!

ふぉんじょ^2_09
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月21日(水)18時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】