VIVEで大絶叫!2016年VR体験を動画で振り返る

アスキー 2016年12月21日(水)11時00分配信
10

 VR元年と呼ばれた2016年、数々のVRコンテンツを体験してきましたが、VRは体験している人を見ているだけでも結構おもしろい。そこで、リアルな反応に定評のある編集部のつばさが、HTCのVIVEを使ったコンテンツを体験してきた動画をまとめてみた。

 VRは体験者と、非体験者では、見ているモノが違うので、感じ方にズレがある。しかし、非体験者側からすると、液晶ディスプレーでコンテンツの内容を見ながら、同時に体験者の反応を見ることで、「楽しそうだ」「自分でもプレイしてみたい」「反応がおもしろい」といった、さまざまな感想を持つ。それもまた、VRのひとつの楽しみ方だ。

 自分でプレイして覚えた驚きを友達にも体験してもらいたい、友達と共有したいと思ったら、実際にVIVEを購入するのも一興だ。

 VIVEはドスパラ、ユニットコム系列、TSUKUMOの一部店舗で体験も行なえる。2016年12月15日(木)から2017年1月3日(火)体験ブース終了時間までの期間内に、専用のWeb予約ページからデモの予約を行ない、予約した日時に体験を行なった人を対象に、抽選で150名に総額30万円分のWebMoney(1000ポイント)がもらえる「VIVEを体験してWebMoneyポイントを手に入れよう!」キャンペーンが行なわれる。VIVEで使えるVRアプリやゲームの購入にも使えるので、この機会にぜひVIVEを体験して、VIVEの購入を検討しよう。

 VIVEでプレイできるVRゲームは、世界最大級のPCプラットフォーム「Steam」にて数多く配信されている。Steamは50%など、割引率の高いセールも多く行われているのも特徴。長い冬休みを使って、ゆっくりVRゲームを楽しむために、今こそVIVEを購入することをオススメしたい。

(提供:HTC)

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月21日(水)11時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】