GeForce GTX 1050初のロープロVGAがMSIから販売開始

アスキー 12月27日(火)23時30分配信

 MSIから、GeForce GTX 1050を搭載するロープロファイル仕様のビデオカード「GeForce GTX 1050 2GT LP」が発売された。同GPU初のロープロファイルモデルで、GeForce GTX 1050 Tiを搭載する上位モデル「GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP」が発売済み。

GeForce GTX 1050初のロープロファイルVGAがMSIから販売開始
GeForce GTX 1050初のロープロファイルVGAがMSIから販売開始
GeForce GTX 1050を搭載するロープロファイル仕様のビデオカード「GeForce GTX 1050 2GT LP」

 「GeForce GTX 1050 2GT LP」は、GeForce GTX 1050初のロープロファイルモデル。小型冷却ファン2基を採用した2スロット厚のVGAクーラーを備え、基板の長さは182mm。付属品にはロープロファイルブラケットが付いている。形状は上位モデル「GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP」とまったく同じだ。

GeForce GTX 1050初のロープロファイルVGAがMSIから販売開始
GeForce GTX 1050初のロープロファイルVGAがMSIから販売開始
出力インターフェースにはDVI-D×1、HDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×1を備えるなど形状は上位モデル「GeForce GTX 1050 Ti 4GT LP」と同一

 主なスペックは、コアクロックが1354MHz、ブーストクロックが1455MHz、メモリークロックが7008MHz。メモリーバス幅は128bitで、GDDR5 2GBのビデオーメモリーを搭載。出力インターフェースにはDVI-D×1、HDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×1を装備。補助電源コネクターはない。

 価格は1万5984円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月27日(火)23時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】