新しい「春財布」で2017年を景気良く迎えるのだっ!!

アスキー 01月07日(土)18時00分配信
a

 新春の時期、デパートなどで財布が並んでいるのを見たことがありませんか。新しい年を迎えるにあたって、これを機に財布も新しくしようとする人、多いそうです。新春に購入した財布は「春財布」と呼び、(お金がいっぱいで)張る財布……に通じ、縁起がいいという考え方もあるとか。

 そんなわけで、新しい年に、財布も新しくしてみませんかというご案内。実は、財布はアスキーストアの隠れたヒット商品なんです。新年にふさわしいオススメな製品を選ばせていただきました。思い立ったが吉日、こだわりの財布でいろいろとアゲていきませんか!

とにかくコンパクトにしたいなら……

a

 「SWAGgear TINY(スワッグギア タイニー)」。カードと紙幣と硬貨が手のひらにスッポリ収まる、「ちょっとした支払い専用」に特化させたカードより小さな革財布です。

 紙幣は二つ折りにして挟むように入れ、硬貨はオープンポケットに入れます。紙幣の収納は約10枚、コインの収納枚数はおよそ19枚と、意外に入る。カードはポケットの外側に1枚入れる仕組みです。大きな財布やカード入れを持ち歩くほどではないけれど、現金でちょっとした支払いがある……という外出時に最適。

 ブラック、ネイビー、ブラウン、オレンジの4色。価格は5940円。

SWAGgear TINY(スワッグギア タイニー)

上質な革にこだわりたいなら……

a

 「GORBE(ゴルベ) メトロポリタン ブライドルレザー 長財布」。英国老舗レザー「メトロポリタンレザー」のブライドルレザー(馬具用に開発された革で、肉厚があり丈夫で堅牢な皮革)を使用した長財布です。ロウを染み込ませており、使うごとにツヤと光沢が増していきます。

 内側はイタリア産の上質なナチュラルレザーを使用しており、内と外で異なる革の表情を楽しめます。スリム設計ながら、カードポケットを15個搭載するなど、収納力にもすぐれています。ライニングにはタータンチェック柄を合わせました。

 カラバリはブラックとブラウン。価格は1万2960円。二つ折り財布(1万800円)、コインケース(5400円)、名刺入れ(6480円)も用意しているので、揃えるのもいいかも。

GORBE(ゴルベ) メトロポリタン ブライドルレザー財布

とにかく会計をスムーズにしたいなら……

a

 「小銭が取り出しやすいコンパクトウォレット」。小銭入れの位置と開口部の向きが特徴。

 札入れに対して左側に付いた小銭入れ部分は、開口部が上に向かって開くので、小銭とお札を取り出す際に財布の持ち替えが不要。大きく開くので、確認や出し入れもスムーズ。実用性がとても高い。素材は傷が目立ちにくい、シボを型押しした牛革です。

 札入れも小銭開口も同じ“上向き”なので、縁起がいい……かも。ブラックのほか、イエロー・オレンジ・グリーンと使いやすい全4色のカラバリも魅力ですね。9720円。

小銭が取り出しやすいコンパクトウォレット

レトロな雰囲気を楽しみたいなら……

a

 「池之端銀革店 姫路産ヌメ革コインキャッチャー」。ちょっとレトロないわゆる「差し込み小銭入れ」。とはいえ金具に小銭が整然と並び、枚数も一目瞭然なのはこのタイプならでは。

 500円も入れられるコインホルダーだけでなく、オープンポケットもあるため、お札はたたんで入れられます。1円や5円はホック付きのフラップポケットに。外面のカードポケットにはSuicaなどを収納可能。姫路産の革を使用し、レトロな雰囲気の金具も国産、縫製も国内という純国産品。

 ブラック、ネイビー、ライトブラウンの3色。価格は8100円。

池之端銀革店 姫路産ヌメ革コインキャッチャー

使い込んで表情の変化を楽しみたいなら……

a

 「オリーチェブルームレザー長札財布」。ブルームとは革の表面に現れる白い粉。その名の通り、真っ白なワックスが印象的な財布です。

 オイルを塗ってしっかりと乾燥させてから、特徴的な白いワックスを塗っています。初めは真っ白ですが、使用していくうちに手の脂でワックスがなじんでいき、美しいツヤへ変化するというもの。通常のレザーでは味わえない独自の経年変化を楽しめます。

 3つのオープンポケットを配置したほか、12枚入るカード入れのほかに、札入れの内側にも隠しカード入れを用意し、合計18ものカード入れをそなえた機能性も魅力。

 カラバリはブラックとブラウンの2色。価格は1万2960円。

オリーチェブルームレザー長札財布

レアな革がほしいなら……

a

 「駱駝(らくだ)革二つ折りウォレット」。その名の通り、エジプト産のラクダの革で作った二つ折り財布。

 弾力性があり、やわらかいのに丈夫なのが特徴。カードや紙幣をたくさん入れてもパンパンになりにくい。きめが粗いにも関わらず、しっとりと手になじむ柔軟性があります。

 カードスリットが多いのもメリット。見開きに10枚、札入れにも6枚の隠しカード収納を搭載します。ポイントカードからクレジットカードまで、スマートかつ安全に収納できます。大きく開くボックス型のコインケース、使いやすさにもこだわっています。

 ブラウン、デザート、ネイビーの3色。価格は1万1880円。同じラクダ革を使った財布として、コンパクトな三つ折り財布(9720円)、長札財布(1万2960円)、ラウンドファスナー長財布(1万5120円)、ギャルソンウォレット(1万5120円)もあり、バリエーション豊富です。

駱駝(らくだ)革ウォレット

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月07日(土)18時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】