LINEで知らない人からトークが届く理由とシャットアウトする方法

アスキー 01月10日(火)09時00分配信
linetips001_ph01_Resize

Q:友だちじゃない人からトークや着信が!?
A:焦らず、設定を見直せば安全に使えます

 LINE<3938>では、友だちではない人からもトークや着信が発生することをご存知だろうか。スパムやマルウェアに誘導するための悪意あるURLが送られてきたり、出会い系被害につながる場合もある。今回は、知らない人からトークや着信がある理由と、その対処法を紹介したい。

知らない人からトークや着信がある理由は?

 知らない人からトークがあると、「友だちとして追加されていないユーザーです。メッセージの内容にご注意ください」というメッセージが表示される。LINE<3938>の場合、友だちに追加した相手には、たとえ相手が自分を友だち登録していなくてもトークを送れるのだ。つまり、知らない人からトークがあった場合、何らかの理由でその人の友だちに追加されているということになる。

 同様にLINE<3938>では、友だちではない人からLINE<3938>通話を受けようとすると、着信がある代わりに「◯◯からの着信がありました」というメッセージが表示される。

 まず、知らない人と友だちになる理由は色々とある。たとえば以下のような理由が考えられるだろう。

  • ID検索で誰かが自分を友だちに追加した
  • 同じグループの参加者が、自分を友だちに追加した
  • 自分のLINE<3938>が誰かに紹介された
  • 自分のQRコードやURLを知った人が、自分を友だちに追加した
  • 友だち自動追加など

知らない人からのメッセージ・着信を防ぐ方法

「友だちへの追加を許可」をオフにすることで、知らない人から自動的に友だちに追加される事態は防げる。「その他」→「設定」→「友だち」→「友だちへの追加を許可」をオフにしよう。

linetips065_ph01_Resize
「その他」→「設定」→「友だち」をタップ
linetips065_ph01_Resize
「友だちへの追加を許可」をオフにしよう

 また、「その他」→「設定」→「プライバシー管理」→「IDで友だち追加を許可」をオフにしておくと、ID経由で知らない人から友だち追加される事態を防げる。

linetips065_ph01_Resize
「その他」→「設定」→「プライバシー管理」をタップ
linetips065_ph01_Resize
「IDで友だち追加を許可」をオフにしよう

 QRコードの流出自体を防ぐためには、毎回QRコードは刷新しておくことをお勧めする。「その他」→「設定」→「プライバシー管理」→「QRコードを刷新」で刷新しておこう。

linetips065_ph01_Resize
「その他」→「設定」→「プライバシー管理」→「QRコードを刷新」で刷新しよう

 自分のLINE<3938>が誰かに紹介されたり、同じグループの参加者から友だち追加される事態は防ぐことはできない。しかし、友だち以外からトークが来ないようにすることはできる。「その他」→「設定」→「プライバシー管理」→「メッセージ受信拒否」をオンにすることで、友だち以外からのメッセージ受信を拒否できる。

 子どもにLINE<3938>を使わせる際には、このような設定をしてから与えるといいだろう。なお、この設定は自らを守ってくれるものであることを伝え、勝手に設定を変更しないようにさせたい。

■Amazon.co.jpで購入
アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 01月10日(火)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】