1万円台で買える! 左右独立で完全ワイヤレス仕様のBluetoothイヤフォン

アスキー 2017年01月12日(木)10時00分配信

 ロア・インターナショナルから、トゥルーワイヤレスこと完全独立型のBluetoothイヤフォン「Beat-in」シリーズが発売された。ラインナップは「A8-ST」と「A8-PB」の2モデル。前者がコンパクトなステックタイプ。後者はモバイルバッテリー一体型で、販売しているのはツクモパソコン本店。

Beat-in
Beat-in
トゥルーワイヤレスこと完全独立型のBluetoothイヤフォン「Beat-in」シリーズ。iPhoneと同じカラー展開で全8モデルが販売中

 Beat-inシリーズは、左右のイヤフォンがケーブルで繋がっていない、トゥルーワイヤレスタイプのBluetoothイヤフォン。女性受けもしそうなステックタイプの「A8-ST」は、両端にイヤホンを収納。マイク内蔵で、ハンズフリー通話も可能だ。価格は1万4800円(税抜)。

Beat-in
Beat-in
リップのようなステックタイプの「A8-ST」。意外と強力な磁石で吸着する。なお、オーディオ転送フォーマットはA2DP/HFP/HSP/AVRCP
Beat-in
Beat-in
本体も磁石で取り外し可能。充電の際には2つに分離させる

 「A8-PB」は、USB出力できる2100mAhのモバイルバッテリー一体型タイプ。USB-A(出力/1A)のポートが付いているので、対応機器の充電が可能となる。価格は1万7590円(税抜)。

Beat-in
Beat-in
モバイルバッテリー一体型タイプの「A8-PB」。1A出力のため用途は限られるが、万が一の時には活躍してくれる

 いずれもイヤホンがケース内のマグネットにしっかりと吸着するため、失くしたり落としたりする心配が少ないのも特徴。iPhoneと同じカラー展開でスペースグレイ、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色が用意される。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年01月12日(木)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】