DSDS対応で2万円チョイのコスパ良好なシャオミ「Redmi 4X」がアキバに!

アスキー 2017年05月19日(金)10時00分配信

 デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応スマートフォンながら、格安で購入できる中国シャオミの「Redmi 4X」が店頭に登場。Jan-gle秋葉原本店と同3号店にて、1万9800円(税抜)で販売中だ。

シャオミ
シャオミ
ただでさえコスパのいいシャオミの端末に、新たに5型サイズのエントリーモデル「Redmi 4X」が追加。税抜2万円ながらDSDSに対応している

 格安・高性能なスマートフォンをリリースするシャオミのエントリー向け端末で、コストパフォーマンスの良さが魅力。4G+3GのデュアルSIMデュアルスタンバイ対応の端末としては、最安クラスの2万円チョイで購入できる。

 ディスプレーは720×1280ドットの5型液晶を採用、プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 435(1.4GHz)、メモリー2GB、ストレージ16GBを実装。OSはAndroid 6.0ベースの独自UI「MIUI 8」を搭載している。

シャオミ
シャオミ
HDディスプレーとオクタコアCPU、2GBメモリーを実装。1300万画素のカメラや指紋認証センサーも備えている

 そのほか、1300万画素のメインカメラや指紋認証センサー、4100mAhバッテリーを内蔵。通信方式はLTE:バンド1/3/5/7/8/38/39/40/41に対応している。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月19日(金)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】