最大3台のスマホと繋がる! ワイヤレスのスマホ対応デジタル顕微鏡

アスキー 2017年05月19日(金)10時00分配信

 最大3台のモバイル端末と接続できる、ワイヤレスデジタル顕微鏡「UK-04」がミヨシ<4404>から発売。東映<9605>ランドにて店頭販売中だ。

顕微鏡
顕微鏡
スマホ対応のデジタル顕微鏡に新モデル。離れた場所から通信できる無線LAN対応モデルで、最大3台との同時接続が可能だ

 無線LANでスマートフォン・タブレットとワイヤレスで接続できる、デジタル顕微鏡の新モデル。802.11b/g/nの無線LANに対応し、最大約5メートルまでの距離で映像を転送できる。最大3台の同時接続をサポート、撮影中の映像を手軽に共有できる。

 倍率は25倍と100倍の2種類から選択、肉眼で見えないミクロの世界をスマートフォンで観察する。iOSとAndroid向けに専用アプリが用意され、静止画と動画の撮影、静止画の簡易編集、画像上での計測などが可能だ。

顕微鏡
顕微鏡
倍率は最大100倍で、25倍との2パターン切り替えに対応。撮影品質は1280×960ドット(25fps)で、暗所向けのLEDライト<1926>も内蔵している

 そのほか、130万画素のCMOSセンサーを内蔵、暗所でも撮影できる8灯のLED、1200mAhバッテリーを備える。撮影品質は1280×960ドット(25fps)で、内蔵バッテリーの連続使用は約1時間。

 販売価格は3万2184円。製品には定点観測に便利な専用スタンドも付属している。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年05月19日(金)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】