それぞれ買うよりお得! ハイレゾスピーカー搭載でTVも観られる一体型PC

アスキー 2017年08月11日(金)09時00分配信
fuji
「ESPRIMO WF2/B2」

 富士通<6702>のウェブ直販サイト「富士通 WEB MART」で販売中の一体型パソコン「ESPRIMO WF2/B2」は、ディスプレーの下にハイレゾ対応の2.1chスピーカーを内蔵しているのが大きな特徴となっている。

 主なスペックは、標準でCore i7-7700(2.8GHz)、4GBメモリー、1TB HDDという構成で、価格は19万3104円から(富士通<6702> WEB MARTでクーポンを使用すれば16万9931円から、8月9日現在)。今回はESPRIMO WF2/B2の外観をフォトレビュー形式で紹介していこう。

fuji
ディスプレー下にパイオニア<6773>と共同開発した2.1chのハイレゾ対応スピーカーを搭載。左右に4Wのスピーカーを配置し、10Wウーファーも備える。さすがにハイエンドなサウンドバー並みとまではいかないが、普通の一体型パソコンと比べると段違いで迫力のある音を楽しめる
fuji
ディスプレーは1920×1080ドットの27型。発色もよく映画や動画視聴も快適だろう。ただ、映り込みは気になる
fuji
ディスプレーの左右はおよそ7mmの狭額ベゼルを採用しているのでスタイリッシュ
fuji
スピーカーの下にはヘッドフォン端子、マイク端子、USB 3.0端子×2、SDカードスロットを配置。ワイヤレスキーボードとマウスが付属するので、USB 3.0×2はほかの周辺機器に使える
fuji
キーボードはスピーカー下に収納できる
fuji
標準でDVDスーパーマルチドライブを内蔵。カスタマイズでBlu-ray Discドライブに変更も可能
fuji
ディスプレー上部にスライド式のウェブカメラを搭載。Windows Helloにも対応している
fuji
背面のインターフェースは、USB 3.1(Type-C)端子、USB 3.1端子×2、HDMI端子、アンテナ入力端子、miniB-CASカードスロット、有線LAN端子などを配置。HDMI端子でパソコンやゲーム機に接続すれば、単体ディスプレーとしても利用可能
fuji
背面。マウスや外付けHDDなどの常時接続しておきたい周辺機器を置いておける
fuji
リモコンも付属する。カスタマイズで地上デジタル・BS、110度CSに対応し、2番組同時録画も可能なダブルチューナーを追加できる。なお、今なら2000円引きの8800円でカスタマイズ可能(8月9日現在)
fuji
サイズはおよそ幅616×奥行227×高さ470mm。27型ディスプレーとデスクトップパソコンを設置するよりは省スペース

パソコン、テレビ、スピーカー全部乗せの欲張り一体型パソコン

 ESPRIMO WF2/B2は、ハイレゾスピーカーを内蔵するほか、カスタマイズでテレビ機能も搭載できる全部乗せの一体型パソコンだ。パソコン、ハイレゾスピーカー、テレビを別々に買うと考えると、ESPRIMO WF2/B2を1台購入した方がコスパはかなり高い。全部ほしいけど、それぞれを置くスペースがないという人にもオススメだ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)09時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】