入力ダイヤル実装のクリエイター向けワイヤレスキーボード

アスキー 2017年09月16日(土)23時29分配信

 ロジクールのハイエンドワイヤレスキーボード「ロジクール KX1000s マルチデバイス ワイヤレス キーボード(CRAFT)」の販売がスタートした。入力ダイヤル「CROWN」を装備する、クリエイターやオフィスワーカー向けモデルだ。

入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
ロジクールのハイエンドワイヤレスキーボード「ロジクール KX1000s マルチデバイス ワイヤレス キーボード(CRAFT)」

 「CRAFT」は、本体左上にクリエイティブ入力ダイヤル「CROWN(クラウン)」を備えるのが特徴のワイヤレスキーボード。このダイヤルひとつで、10種類以上のクリエイティブ系やオフィス系のソフトウェア<3733>・アプリの機能を操作できる。

入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
高級感のあるメタリックな仕上がりの本体は、陽極酸化アルミを採用。手を近づけるとキーが点灯。変化する照明条件に合わせて、自動的に輝度を調節する

 同社によると、Adobe Creative Cloudをはじめ、さまざまなソフトウェア<3733>やアプリの作業に合わせたカスタマイズをして仕事の効率を上げたい、キー入力で作業効率を向上させたいなどワークライフを重視するユーザーにオススメとしている。

入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
本体左上にクリエイティブ入力ダイヤル「CROWN(クラウン)」を装備。10種類以上のクリエイティブ系やオフィス系のソフトウェア<3733>・アプリの機能を操作できる

 キートップは球状のキーのくぼみにより素早い入力でもミスのない快適な入力操作を実現。バックライトを搭載し、手を近づけるとキーが点灯。変化する照明条件に合わせて、自動的に輝度を調節する機能もある。

 高級感のあるメタリックな仕上がりの本体は、陽極酸化アルミを採用。サイズは430(W)×149(D)×32(H)mm、重量約960g。3台のデバイスまで接続設定可能な、Bluetooth Low EnergyとUnifying接続に対応。キーレイアウトは113キー日本語でキーピッチ19.0mm、キーストローク1.8mm、押下圧60±20g。電池は、内蔵充電式リチウムポリマー電池でフル充電は4時間。

入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
入力ダイヤル実装のハイエンドワイヤレスKB「CRAFT」の販売が始まる
キートップは球状のキーのくぼみにより素早い入力でもミスのない快適な入力操作を実現した

 価格は2万5650円。詳細については、「作業効率グンとアップ、ロジクール新キーボード「CRAFT」の入力ダイアル「CROWN」がすごい」でも紹介しているので参照いただきたい。パソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月16日(土)23時29分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。