ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから

アスキー 2018年02月15日(木)22時18分配信

 LGエレクトロニクスから、ハードウェアキャリブレーション対応の4K解像度対応27インチ液晶ディスプレー「27UK850-W」が登場した。

ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから
ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから
ハードウェアキャリブレーション対応の4K解像度対応27インチ液晶ディスプレー「27UK850-W」

 「27UK850-W」は、HDR10をサポートしたIPSパネルを採用の4K(3840×2160)解像度対応液晶ディスプレー。AMD FreeSyncのほか、映像信号を画面に表示するまでのタイムラグを最小限に抑えるDAS(Dynamic Action Sync)モード、暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなど、各種ゲーミング機能を備える。

ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから
1月に発売された「27UK650-W」をベースに、ハードウェアキャリブレーションと、MaxxAudioに対応した5W+5Wのステレオスピーカー、USB Type-C端子を新たに搭載する

 基本的には1月に発売された「27UK650-W」と同じだが、ハードウェアキャリブレーションと、MaxxAudioに対応した5W+5Wのステレオスピーカー、USB Type-C端子を新たに搭載するのが特徴だ。

ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから
入力インターフェースは、DisplayPort×1とHDMI×2、USB Type-C×1
ハードウェアキャリブレーション&USB Type-C搭載の4K液晶がLGから
最小ベゼル幅わずか1.3mm(フレーム+非表示領域7.9mm)の超薄型ベゼルデザインを採用する

 基本スペックは、コントラスト比は最大500万:1(通常時1000:1)、最大輝度350cd/m2、応答速度5ms、視野角は水平垂直178度。入力インターフェースは、DisplayPort×1とHDMI×2、USB Type-C×1の4系統。本体サイズは613(W)×234(D)×560~670(H)mmで、重量は6.1kg(スタンドあり)。

  価格は7万3800円(税抜)。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

【取材協力】

アスキー
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月15日(木)22時18分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。