ホンダ、大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」に新色ブルーメタリックを追加

オートックワン 10月17日(月)11時48分配信

カラーバリエーションは全4色

ホンダ<7267>は、1800ccの大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」のツートーンカラーに、新色グリントウェーブブルーメタリックを追加して、10月27日(木)に発売する。

ゴールドウイングはトルクフルで力強い出力特性と、低重心で静粛性などに優れた水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載したホンダ<7267>のクルーザーモデルの最高峰。

エアロダイナミクスを追求したカウル類のほか、リアトランクと左右のサドルバッグは総容量142Lと収納性に優れ、長距離ツーリングを快適に楽しむことができる。

今回、新色として鮮やかで軽快感と爽快感を表現したグリントウェーブブルーメタリックのツートーンカラーを設定。

上質感のあるパールグレアホワイトと、迫力のあるスタイリングをより際立たせるキャンディープロミネンスレッドのソリッドカラー2色と、ヘビーグレーメタリック-U(ツートーンカラー)を継続色とし、全4色のカラーバリエーションとした。

価格(消費税込)は、ツートーンカラーが251万6400円、ソリッドカラーが240万8400円となる。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月17日(月)11時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】