フィアット 500Xに初の限定車 ブラックとイエローの特別モデルを発売

オートックワン 10月19日(水)14時50分配信

ポップスタープラスとクロスプラス<3320>をベースとした限定車

FCAジャパンは、フィアット・ブランド初のスモールSUV「フィアット 500X」が国内導入から1周年を迎えることを記念し、初の限定車「フィアット 500X ブラックタイ(100台)」「フィアット 500X イエロークロス(140台)」を、10月29日(土)より販売開始する。

「フィアット 500X ブラックタイ」は、フィアット 500Xで最も人気のある2WDグレード「ポップスタープラス」をベースに、ボディに限定のブラックカラー、インテリアには500Xで初めてレザー(ブラック)を採用。

また特別装備として、フィアットブランドで初めてアダプティブクルーズコントロールを設定すると同時に17インチのブラックホイール、および「BeatsAudio プレミアムサウンドシステムスピーカー」を装備する。

「フィアット 500X イエロークロス」は、4WDグレードの「クロスプラス<3320>」をベースに、ボディに限定のイエローカラー、インテリアにはレザー(ブラウン)を採用。

また、「ブラックタイ」同様に特別装備としてアダプティブクルーズコントロール、および専用デザインの18インチのホイールを設定した。

なお、両モデルに装備されるアダプティブクルーズコントロールは、レーダーセンサーにより前方車両を認識し、車間距離に応じて自動的に走行速度を調整。

車間距離が詰まった場合は減速し、十分な距離が空いた場合は設定した速度まで再加速する。また、時速30km以下になると自動的に解除され、ブレーキ<7238>を踏むよう警告音でドライバーに注意喚起する。

フィアット 500X ブラックタイ(ボディカラー:ブラック)

ベースモデル:フィアット 500X ポップスタープラス(2WD)

限定台数:100台

価格(消費税込):315万3600円

排気量:1,368cc

エンジン:直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ

燃費(JC08モード):15.0km/L

CO2排出量(JC08モード燃費換算値):155g/km

最高出力:103 kW(140ps)/5,000rpm

最大トルク:230Nm(23.5kgm)/1,750rpm

トランスミッション:6速乾式デュアルクラッチオートマチック

ハンドル位置:右

フィアット 500X イエロークロス(ボディカラー:イエロー)

ベースモデル:フィアット 500X クロスプラス<3320>(4WD)

限定台数:140台

価格(消費税込):349万9200円

排気量:1,368cc

エンジン:直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ

燃費(JC08モード):13.1km/L

CO2排出量(JC08モード燃費換算値):177g/km

最高出力:125 kW(170ps)/5,500rpm

最大トルク:250Nm(25.5kgm)/2,500rpm

トランスミッション:9速オートマチック

ハンドル位置:右

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 10月19日(水)14時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】