アウディ A4/A4アバントに初の1.4リッター直噴ターボエンジン搭載

オートックワン 2016年10月26日(水)07時00分配信

A4/A4アバント<3836> 1.4TFSIの価格は447万円から

アウディ A4/A4アバント<3836>に1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジン(TFSIエンジン)搭載モデルを追加して、10月25日より発売された。

価格(消費税込)は、セダンが447万円~478万円、アバント<3836>が476万円~507万円。

A4は2016年2月にモデルチェンジし、最新のテクノロジーと美しいデザインで世界的に人気のモデルで、多くのユーザーから支持を得てきた。

今回は、これまでラインナップにあった2.0リッター 直噴ターボエンジンに加え、エントリーモデルとなるA4/A4アバント<3836> 1.4TFSIを追加。A4では初めて1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載するモデルが設定された。

1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジンは最高出力150ps、最大トルク250Nmを発揮し、トランスミッションには高効率な7速Sトロニックを組み合わせた。

JC08モード燃費は16.6km/Lと、高出力と優れた燃費性能を兼ね備えている。またプレセンスシティ、プレセンスベーシックなど最新のセーフティ機能も搭載。さらにはAudi connect、スマートフォンインターフェイスなど、多彩なカーインフォテイメントも標準装備とした。

スポーティグレードであるA4/A4アバント<3836> 1.4TFSI スポーツは、クローム調のスポーツエクステリアや、17インチアルミホイールによって、より精悍なスタイルに。

インテリアにはサポート性に優れたシートヒーター付きのスポーツシートを採用、スポーツサスペンションと相まって、心地よいドライビングダイナミクスを実現した。

また、アドバンストキーシステムや前述のセーフティ機能に加え、リアビューカメラ、アウディパーキングシステムのアシスタンス機能も標準で装備。オプションで、先進のアシスタンス、安全機能を備えたセーフティパッケージを選択することもできる。

450台限定の特別モデルA4/A4アバント<3836> 1.4TFSI 1st エディションも発売

さらに、特別モデルのA4/A4アバント<3836> 1.4TFSI 1st エディションを450台限定で同時に発売する。

限定モデルA4/A4アバント<3836> 1.4TFSI 1st エディションは、1.4TFSI スポーツをベースに、通常は1.4TFSIや1.4TFSI スポーツには設定のないS lineエクステリアパッケージ(S line専用のフロント&リアバンパー、ドアシルトリム、リアディフューザー等)を装着。

これ以外にも3ゾーンオートマチックエアコンディショナーや、メタリックボディカラー(グレイシアホワイトM、ミトスブラックM、デイトナグレーP)を備えたモデルである。

販売台数はセダンが220台、アバント<3836>は230台限定で、価格(消費税込)は、セダンが509万円、アバント<3836>が538万円となる。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月26日(水)07時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。