日産 新型ノートがマイチェンで燃費37.2km/Lに!ついに124スパイダー発売! ほか【人気記事ランキングTOP5】

オートックワン 2016年10月29日(土)09時30分配信

オートックワンでこの1週間で見られていた自動車ニュースをランキング形式で紹介します。 今週忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!

これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がわかります!

(集計:10/23-28)

新型ノートや124スパイダーなど話題の写真を見る

1位:新型ノートの燃費は37.2km/L!ライバルのアクアを上回りクラストップに

日産のノートが11月初めにマイナーチェンジし登場することが明らかとなりました。既に車両は公開されており、フロントグリルには、日産車の定番となっているVモーションデザインが採用されています。

e-POWER搭載でクラストップの低燃費37.2km/Lを達成!この記事ではe-POWERについても説明しています。

>>この記事を見る

2位:ロードスターベースのオープンカー アバルト 124スパイダーがいよいよ発売!【新型車を写真でチェック】

10月8日から国内発売を開始したアバルトの124スパイダーを写真で紹介!

“124”部分の読み方は“イチニヨンスパイダー”だそうです。ロードスターをベースとしたこちらのモデル、発売前からかっこいいと話題ですが百聞は一見に如かず!ぜひ写真でお楽しみください。

>>この記事を見る

3位:新型フリード販売好調!フリードはファミリーに、フリードプラスは独身者に人気

先週に引き続きこちらの記事がランクイン!

9月16日の発売から1ヵ月で累計受注台数が2万7千台超え!販売好調のフリード、ガソリンモデルとハイブリッドモデルどっちが売れているのか?など、気になる情報をお届けします。

>>この記事を見る

4位:米軍が正式採用する“MRZR4”が日本の公道走行可能に!災害現場での活用を視野に

米軍のUSSOCOM(特殊作戦軍)からの要望で、RZRをベースに過酷な環境(災害現場、戦場など)でも対応できるよう開発された小型軽量モビリティがMRZR4です。

災害救助ではCV-22オスプレイなどの輸送機に搭載することが可能で、今後の災害時における“最前線での災害救助車両”になる日も近いかもしれません。詳細は記事をご覧ください。

>>この記事を見る

5位:BMW M2クーペに待望の6MTモデルを追加 ~ブリッピング機能でスムーズなシフトチェンジが可能~

BMWの高性能モデルを手掛けるBMW M社が開発を担当した新型M2クーペに、6速マニュアルトランスミッション車が登場!10月25日に注文受付を開始しました。

スロットル・ブリッピング機能を採用した6速マニュアルトランスミッションなど特徴を紹介します。

>>この記事を見る

新型ノートや124スパイダーなど話題の写真を見る

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年10月29日(土)09時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。