ポルシェ、LAショー2016でパナメーラのエグゼクティブモデルと911 RSRを世界初公開

オートックワン 2016年11月15日(火)10時34分配信

ポルシェは、パナメーラに新たに追加するエグゼクティブモデルと、2017年のモータースポーツ活動に向けて新たに開発された911RSRを、11月16日にロサンゼルスモーターショー2016で世界初公開する。

今回、パナメーラに新たに加わるのは、パナメーラターボ エグゼクティブ(404kW/550PS)、パナメーラ4S エグゼクティブ(324kW/440PS)、パナメーラ4 E-ハイブリッド エグゼクティブ(340kW/462PS)、パナメーラ4エグゼクティブ(243kW/330PS)の4モデル。

今回発表されるモデルはホイールベースを150mm延長。グランツーリスモのエントリーモデルとなるリアドライブのパナメーラと4WDのパナメーラ4、そしてパナメーラ4エグゼクティブに新開発の3リッターV6ターボエンジンが搭載される。

価格(消費税込)は、パナメーラ4 エグゼクティブが1303万円、パナメーラ4 E-ハイブリッド エグゼクティブが1529万円、パナメーラ4Sエグゼクティブが1762万円、パナメーラ ターボエグゼクティブが2540万円。こちらすでに予約は開始されている。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月15日(火)10時34分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】