スズキ バレーノ、質感と機能が向上した上級仕様「XS」追加

オートックワン 2016年11月17日(木)16時20分配信

スズキ<7269>は、ハッチバックタイプの小型乗用車バレーノに、新機種「XS」を設定し11月17日より発売する。

価格(消費税込)は、154万4400円となる。

今回発売するバレーノ XSは、XGグレード(1.2リッター)をベースにした上級仕様で、エクステリアにディスチャージヘッドランプやアルミホイール、インテリアにはフルオートエアコン、助手席シートヒーターなどを採用した。

バレーノに質感と機能を向上させたバリエーションを追加することで、更なる選択肢を増やした。

【バレーノ XSの主な仕様・装備】

■エクステリア

・ディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロービーム、マニュアルレベリング機構付)

・LEDポジションランプ

・フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ

・LEDサイドターンランプ付ドアミラー

・185/55R16タイヤ 16インチアルミホイール

■インテリア

・フルオートエアコン

・助手席シートヒーター

・本革巻ステアリングホイール/ステアリングオーディオスイッチ

・フロントセンターアームレスト

・センターコンソールトレー(リア)/センターコンソールボックス

・マルチインフォメーションディスプレイ(カラー)

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月17日(木)16時20分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】