日産 エクストレイル、リモコンオートバックドアなど標準装備の特別モデル20Xtt発売

オートックワン 11月25日(金)10時43分配信

20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”(ガソリン車)がベース

日産は、エクストレイルに特別仕様車20Xttを設定し、11月24日より発売した。

特別仕様車20Xttは、ガソリン車の20X“エマージェンシーブレーキパッケージ”をベースに、夜間や悪天候時の視認性を高めるLEDヘッドランプやフォグランプをはじめ、手をかざすだけで開くリモコンオートバックドア、ダイナミックな新デザインを採用した専用18インチアルミホイール&タイヤを標準設定した。

>>日産 エクストレイル 20Xttの写真を見る

さらに、アラウンドビューモニター(MOD[移動物検知]機能付き)、インテリジェントパーキングアシスト、BSW(後側方車両検知警報)等の先進安全装備や、ナビゲーションやオーディオをコントロール可能なステアリングスイッチと連携することで使い勝手を向上させたNissan Connectナビゲーションシステムを採用した。

なお、20Xttは平成27年度燃費基準+10%と平成17年基準排出ガス75%低減レベルを達成しており、自動車取得税は40%、自動車重量税は25%、それぞれ減税となる。

価格(消費税込)は、2WD(2列シート)が282万8520円、2WD(3列シート)が290万880円、4WD(2列シート)が303万4800円、4WD(3列シート)が310万7160円となる。

オートックワン
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月25日(金)10時43分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】